このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000236551
提供館
(Library)
伊丹市立図書館 本館「ことば蔵」 (2300062)管理番号
(Control number)
1777
事例作成日
(Creation date)
2018年05月29日登録日時
(Registration date)
2018年05月29日 19時53分更新日時
(Last update)
2018年12月11日 16時18分
質問
(Question)
書名が思い出せない曽野綾子の本を読みたい。
夫・三浦朱門との最期の日々について書かれていたと思う。
回答
(Answer)
『夫の後始末』(曽野綾子/著、講談社)を情報提供。
回答プロセス
(Answering process)
質問者情報より、三浦氏が死去した2017年以降に出版された本と推測。
図書館システムでキーワード「曽野綾子」+出版年「2017年~」を検索。
書誌情報より『人生の醍醐味』(産経新聞出版)、『我が夫のふまじめな生き方』(青志社)、『納得して死ぬという人間の務めについて』(KADOKAWA)等、三浦氏について書かれたと思われるものが数冊見つかった。
その中で現在予約者が多い『夫の後始末』(曽野綾子/著、講談社)と推測。
質問者に書名を確認してもらったところ、その本で間違いないとのことだった。
貸出中のため、情報提供にとどまった。
事前調査事項
(Preliminary research)
質問者によると、黒柳徹子氏と曽野綾子氏の対談で、昨年(2017年)に亡くなった夫・三浦朱門氏の話題が出た、そのときに該当資料が紹介されたとのこと。
NDC
評論.エッセイ.随筆  (914 10版)
参考資料
(Reference materials)
夫の後始末
キーワード
(Keywords)
夫の不始末
曽野 綾子
三浦 朱門
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
うろ覚え・覚え違い
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000236551解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!