このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000066394
提供館
(Library)
京都精華大学情報館 (3310030)管理番号
(Control number)
R210-0001
事例作成日
(Creation date)
2010年4月30日登録日時
(Registration date)
2010年04月30日 15時13分更新日時
(Last update)
2010年04月30日 19時21分
質問
(Question)
design(英語)とdessin(フランス語)の語源がラテン語のdesignareであることが記述されている資料がみたい。
回答
(Answer)
外来語の語源辞典を紹介。
回答プロセス
(Answering process)
①百科事典をブラウジング。
・「ブリタニカ国際大百科事典」第13巻 p.611<デザイン>,p.687<デッサン>
・「世界大百科事典」第19巻 p.120<デザイン>,p.156<デッサン>
 →designがラテン語designareの語源である、ということについての記述はあるが、
  dessinについては語源の記述がなかった。
  

②外来語の語源辞典を確認。
・「外来語語源辞典」
 =引用=
 デザイン(英語design)(中略)ラテン語designare「線を引く.描く」,signum「印」に基づく.
 デッサン(フランス語dessin)(中略)ラテン語designare「線を引く.描く」,signum「印」に基づく.
 =引用終わり=

・「外来語の語源」
 =引用=
 デザイン【英design】(中略)語源←古仏designer<ラテンdesignare(示す,計画する)<de-[デー]+signare(印を付ける)⇒signum[シグヌム]
 デッサン【仏dessin】(中略)語源←dessiner(デッサンをする)古仏designer<ラテンdesignare(模写する)⇒デザイン
 =引用終わり=
事前調査事項
(Preliminary research)
・wikipedia
・Japan Knowlege
・羅和辭典 田中秀央編 研究社, 1952.9
NDC
辞典  (813)
辞典  (853)
参考資料
(Reference materials)
ブリタニカ国際大百科事典 フランク・B.ギブニー編 第2版改訂 ティビーエス・ブリタニカ, 1993.3-1994.3 p.611,p.687
外来語語源辞典堀井令以知編 東京堂出版, 1994.6 p.140-141 (紹介)
外来語の語源 吉沢典男, 石綿敏雄著 角川書店, 1979.6 p.357,359 (紹介)
世界大百科事典 第19巻 [2007年] 改訂新版 平凡社, 2007.9 p.120,p.156 
キーワード
(Keywords)
デザイン
デッサン
ラテン語
語源
外来語
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000066394解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!