このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
近畿大学中央図書館 (3310037)管理番号
(Control number)
20061122-3
事例作成日
(Creation date)
2006/11/22登録日時
(Registration date)
2006年11月22日 13時02分更新日時
(Last update)
2006年11月27日 12時22分
質問
(Question)
日本におけるドイツ語学習の歴史について調べたい。
回答
(Answer)
下記の文献があった。
『日独文化人物交流史 : ドイツ語事始め』 宮永孝著 三修社 1993

吉田正己 「幕末の独逸学とその展開」 
『ドイツ文学』日本独文学会(ISSN 03872831)  No.47 p.96~105 (1971.10)

『総合詳説日独言語文化交流史大年表』 田中梅吉著 三修社 1968

ネット上に下記のサイトがあった。
静岡県立中央図書館葵文庫でたどる日本のドイツ語学習の始まり
ドイツ語教材のWEB版と解説
静岡大学人文学部言語文化学科 城岡 啓二
http://homepage2.nifty.com/shirooka/doitsgo.htm  (2006/11/22確認)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
ドイツ語  (840 9版)
参考資料
(Reference materials)
『ドイツ語の伝来 : 日本独逸学史研究』 鈴木重貞著 教育出版センター 1975 (比較文学研究叢書 2)
キーワード
(Keywords)
ドイツ語
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000031669解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!