このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M19080314308004
事例作成日
(Creation date)
2019/8/3登録日時
(Registration date)
2019年12月15日 00時30分更新日時
(Last update)
2020年03月28日 00時30分
質問
(Question)
黒人のダンス、ケーキウォークについて知りたい。
回答
(Answer)
下記資料①-③に「ケーキウォーク」についての記述が見られた。
④で動画が閲覧可能であった。

①『標準音楽辞典 ア-テ 新訂第2版』599p
「ケークウォーク cakewalk〔英〕 19世紀にアメリカ合衆国の黒人のあいだに起こった舞踏。黒人奴隷が白人の主人の習慣をパロディ化したのがはじまりと思われる。特定のステップはなく、男女が組になり、腕を組んで気どって歩いたり、観衆にあいさつしたり、足を蹴り上げたりする。1980年代にミンストレル・ショーやヴォードヴィルでとりあげられて広まった。ラグタイムのようなシンコペーションをきかせた音楽で踊られた。のちに社交ダンスで世界的に流行した」

②『黒人リズム感の秘密 改訂版』23p
「19世紀に入るとケーキウォークというダンスが盛んになってくる。これはコンペティションダンスの一種である。白人の農園主達によって開催されたこのダンス大会で黒人ダンサー達は賞品のケーキを目指してダンスの技を競い合うわけだ。といっても現在のダンスコンテストのように彼らが自由参加出来たわけではなく、農園主達が自分の奴隷の中からダンスの上手い者を選抜して競い合わせた、いわば闘犬や競馬のようなものであった。主人の仕草や恰好をおもしろおかしく即興ダンスで表現するというダンスの競技会である。(略)その後、次第に黒人のダンスは白人にも影響を及ぼしていき、ミンストレルショー(黒人のマネをした白人のエンターテイメントショー)が盛んになっていく。(略)」

③『熱心なダンサーへ贈る読むダンス用語集』p54
「ケーキ・ウォーク(cake walk) 1850年頃アメリカ南部の大農園で「チョーク・ライン・ウォーク」と知られていた踊りが1895-1905年にケーキ・ウォークとして流行。のけぞる等の特殊な動きはフロリダのアフリカ系アメリカ人奴隷、セミノール族インディアンのカップルが厳かに歩く姿からアイデアを得ました。もっとも上手にできたものには賞としてケーキが与えられました。」

④Library of Congress(アメリカ議会図書館)のHPで
「Cake walk」の動画を閲覧することができる。
https://www.loc.gov/item/96520361/
Contributor Names
American Mutoscope and Biograph Company,Paper Print Collection (Library of Congress)
Created / Published
United States : American Mutoscope and Biograph Company, c1903.
Description
Five African Americans--three men and two women--perform a cakewalk, a dance featuring fancy strutting that was named after the prize awarded in the original contests. The dancers wear rather formal attire, with the men in dark suits and black tie and the women in full-length, high-collared dark dresses; one woman carries a small American flag. As they step in place against a light background, the center male--holding up a top hat and twirling a cane--moves toward the camera and briefly performs some fancy steps. As he moves back, the man at the left end of the line does a quick twirling step and links arms with his partner. The other two dancers also pair off as the center male leads them in a strutting movement around the stage. When they return to the original line, all five step towards the camera with the center man slightly ahead of the others. The film ends just as they stop the cakewalk. "An amusing cake walk, by a company of New York darkies who excel in this line of work"--Biograph picture catalogue.
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
ダンス  (799 9版)
参考資料
(Reference materials)
①『標準音楽辞典 ア-テ 新訂第2版』音楽之友社,2008,1199p 参照は599p
②七類 誠一郎/著『黒人リズム感の秘密 改訂版』郁朋社,2010,290p 参照は23p
③神元 誠/著,神元 久子/著 『熱心なダンサーへ贈る読むダンス用語集』白夜書房,2014,251p 参照はp54
④Library of Congress(アメリカ議会図書館)  https://www.loc.gov/item/96520361/  (2019/8/3確認)
キーワード
(Keywords)
ケーキウォーク
黒人ダンス
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2019080314323708004
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000270321解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!