このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
牛久市立中央図書館 (2310059)管理番号
(Control number)
牛久-1210
事例作成日
(Creation date)
2014年08月25日登録日時
(Registration date)
2014年08月25日 12時20分更新日時
(Last update)
2014年08月25日 12時20分
質問
(Question)
影絵の本はあるか。やり方が載っているものがいい。
(調査過程で影絵は色セロハンと光を使ったものであることが判明)
回答
(Answer)
以下の資料を紹介。
・『藤城清治光と影の奇蹟』(藤城 清治/美術出版社/2006)
・『藤城清治影絵の世界』(藤城 清治/東京書籍/1983)
・『ぼくはうみわたしはひかり』(やべ みつのり/童心社/1999)
回答プロセス
(Answering process)
①自館検索システム(OPAC)で「キーワード=影絵 & 分類=7」を検索。
→ヒットした資料のうち以下の資料を紹介。
・『影絵』(後藤 圭/文溪堂/2012)
・『手で遊ぶおもしろ影絵ブック』(後藤 圭/PHP研究所/2005)
 手で作る影絵のやり方が載っていたが、質問者より色セロハンを使った影絵がいいと言われる。

②①の結果から、新たに以下の資料を紹介。
・『藤城清治光と影の奇蹟』(藤城 清治/美術出版社/2006)
・『藤城清治影絵の世界』(藤城 清治/東京書籍/1983)
 技法が質問者の求めるものと一致していた。

③自館検索システム(OPAC)で「影絵 & セロハン」をキーワード検索。
→『ぼくはうみわたしはひかり』(やべ みつのり/童心社/1999)がヒット。
 p16~p21にセロハンを使った影絵の作り方が載っていた。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
木竹工芸  (754 8版)
人形劇  (777 8版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
影絵
技法
色セロハン
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
芸術
質問者区分
(Category of questioner)
一般男性
登録番号
(Registration number)
1000158869解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!