このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
県立長野図書館 (2110021)管理番号
(Control number)
県立長野-17-118
事例作成日
(Creation date)
2017年10月27日登録日時
(Registration date)
2017年12月15日 18時56分更新日時
(Last update)
2020年05月15日 10時29分
質問
(Question)
昭和62年(1987年)に閉校した飯山市立外様小学校(現:泉台小学校)の校歌の作詞者・野口雨情と作曲者・福井直秋が、校歌を作成した経緯及び2人の関係について知りたい。
回答
(Answer)
野口雨情と福井直秋が、外様小学校校歌を作成した経緯及び2人の関係についての記述は、確認できなかった。

依頼図書館調査済み資料の『浅井冽』【N289/アサイ】のp.415に「三月七日 日曜 ……福井直秋に外様学校開校式唱歌送る」の記載があり、浅井冽から福井直秋に、明治42年(1910年)3月に唱歌が送られていることが確認できるのみ。

なお、野口雨情記念館へも問い合わせたが、2人の関係については確認できなかったとのこと。
回答プロセス
(Answering process)
1 野口雨情に関する以下の資料を検索するが福井直秋との関係の記載は確認できない。
 ・『野口雨情 回想と研究』 野口存彌著 あい書林 1982【911.5/339】
 ・『野口雨情 詩と人と時代』 野口存彌著 未来社 1986【911.52/ノノ】
 ・『文学の遠近法』 野口存彌著 武蔵野書房 2004【910.26/ノノ】
 ・『ほら、童謡が聞こえる』 群馬県立土屋文明記念文学館編・刊 2015【911.58/グン】
 ・『新資料野口雨情≪詩と民謡≫』 野口雨情著 踏青社 2002【911.56/ノウ】
 ・『定本 野口雨情 第1巻-8巻』 野口雨情著 未来社 1985‐1987【911.5/418/1-8】
 ・『定本 野口雨情 補遺・書簡』 野口雨情著 未来社 1996(長野市立図書館所蔵) 
  なお、『定本 野口雨情』第1巻-8巻及び補卷には、作詞した校歌に関する掲載がない。

2 福井直秋に関する以下の資料を検索するが野口雨情との関係の記載は確認できない。
 ・『福井直秋伝』 福井直秋伝記刊行会 1969(信州大学教育学部図書館所蔵)
 ・『福井直秋著作 解題』 武蔵野音楽教育学科編集委員会編著 武蔵野音楽教育学科 2000(信州大学教育学部図書館所蔵)
 
3 調査済み資料を再度確認する。
 ・『浅井冽』【N289/アサイ】のp.415回答の記述がある。
 ・『飯水の校歌』【N767/31】p.19に外様小学校校歌の掲載があるが、制定や制作経緯等の記載は確認できない。

4 「信濃毎日新聞記事データベース」で検索をしたが、閉校に関する記事や野口雨情、福井直秋に関しての記事掲載のみで、校歌制定や野口雨情と福井直秋との関係の記載は確認できない。

5 野口雨情記念館へ照会するが、福井直秋との関係や外様小学校の校歌作詞に関するものは確認できなっかたとのこと。
事前調査事項
(Preliminary research)
・『浅井冽』松本市教育委員会浅井冽遺稿集編集委員会編 松本市教育委員会 1990
・『飯水の校歌』 吉沢盛幸編 飯水教育委員会 1981
・『高野辰之と唱歌の時代』 権堂敦子著 東京堂出版 2015
NDC
個人伝記  (289 8版)
声楽  (767 8版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
野口雨情
福井直秋
校歌
照会先
(Institution or person inquired for advice)
野口雨情記念館TEL:0293-43-4160【平成29年11月22日に回答あり】
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
人物 郷土
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000226546解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!