このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000262335
提供館
(Library)
山口県立山口図書館 (2110020)管理番号
(Control number)
0000110798
事例作成日
(Creation date)
2019年06月19日登録日時
(Registration date)
2019年10月04日 20時06分更新日時
(Last update)
2019年10月09日 15時40分
質問
(Question)
「皇太子殿下御誕生奉祝記念メダル(造幣局謹製)」について知りたい。(材質、値段、目的など)
回答
(Answer)
このメダルは、朝日新聞社が、昭和8年(1933年)に皇太子殿下(現上皇陛下)の御誕生を記念して作成したもの。同社の記念事業として、皇太子殿下と同日(昭和8年(1933年)12月23日)に生まれた全国の男子約2500名に進呈された。材質は銀、意匠及び謹製は造幣局。裏面と思われる部分に、日付「昭和八年十二月二十三日」、日の丸の旗、「朝日新聞社」の文字が彫られている。申込者に無料で進呈されたものと思われる。
なお、現在の取引価格については不明。(オークション等のサイトは当館からは閲覧できないことによる。)

朝日新聞の関連記事(聞蔵2ビジュアルによる。)については以下のとおり。

「東京朝日新聞」
昭和8年(1933年)12月29日朝刊11面「皇太子殿下御誕生記念 同じ佳き日に生れた坊ちやん達へ 本社から銀メダル進呈」
メダル贈与事業の社告。贈与の条件、申込みの方法等の記載あり。「大坂朝日新聞縮刷版」昭和8年(1933年)12月24日第2夕刊2面(下記資料1)にも同様の記事あり。

昭和8年(1933年)12月30日朝刊3面「皇太子殿下御誕生 本社記念事業 同日に生まれた坊ちやん幸運 メダルの図案成る」
メダルの写真(表裏)、図案の説明、造幣局長の談話あり。「大坂朝日新聞縮刷版」昭和8年(1933年)12月30日夕刊3面(下記資料1)にも同様の記事あり。

昭和9年(1934年)2月11日朝刊2面「本社の奉祝メダル 東宮様に献上 久邇宮殿下にも」
メダルを皇太子殿下及び久邇宮殿下に献上したとの記事。贈呈対象者が2500名以上に上ったとの記述あり。「大坂朝日新聞縮刷版」昭和9年(1933年)2月11日夕刊2面(下記資料2)にも同様の記事あり。

なお、事業については、資料3にも簡単な記述がある。また、下記ウェブページで表面の画像を見ることができる。

日本新聞博物館:朝日新聞皇太子殿下御誕生奉祝記念メダル(2019年10月9日最終確認、以下同)
http://jmapps.ne.jp/newspark/det.html?data_id=45313
回答プロセス
(Answering process)
朝日新聞社の社史を確認
『朝日新聞社史 資料編』(朝日新聞百年史編修委員会 編 朝日新聞社 1995.1)の総索引を確認、「皇太子ご誕生(現天皇)」の項(p640)あり。記念事業として「奉祝記念銀メダル」を同日に生まれた男子に贈るとの社告が出されたことがわかる。

聞蔵2ビジュアルにて、「皇太子&メダル」で検索、関連記事がヒット。当館所蔵の「大阪朝日新聞縮刷版」でも同時期の紙面を確認。

造幣局謹製とあるため、造幣局関係の資料をあたる。
『造幣局百年史』本編(大蔵省造幣局 1974)の「第7章 昭和(戦前)の造幣局」を確認、記述なし。『同 資料編』で索引を確認、関係記述なし。「記章・章はい・金属工芸品主要製品一覧表」を確認したところ、p385に「皇太子殿下御降誕記念牌」がみえるが、青銅製とある。
Googleにて、完全一致「皇太子殿下御降誕記念牌」で検索、以下のレファ協事例がヒット。確認したところ、造幣局の「皇太子殿下御降誕記念牌」は、当該メダルとは別物と思われた。

レファレンス協同データベース:「皇太子殿下御降誕記念牌」(昭和8年12月23日)メダル(章牌)が、いつ作成され、いくつ作られ、いくらで販売されたのか知りたい。(近畿大学中央図書館)
https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000212617

メダルの図録等を探す。
自館蔵書検索にて、件名「メダル」で検索。『ラ・メダイユ』(篠田光生 著 沖積舎 2012)がヒット。目次を確認したところ当該メダルについての記述なし。
事前調査事項
(Preliminary research)
このメダルはオークションなどで出品されている模様
メダルの刻印[片面に] 朝日新聞社、昭和8年12月23日、日の丸の旗
袋に『昭和9年5月5日初のお節句の□めでたき日贈呈 大阪朝日新聞社」の記載あり(ウェブ情報)

調査済みの参考図書
『日本貨幣カタログ 2018』(日本貨幣商協同組合 編集 日本貨幣商協同組合 2017.11)
『日本通貨図鑑 カラー版』(利 「日本通貨図鑑」日本専門図書出版
光三津夫 植村峻 共著 日本専門図書出版 2004.6)
NDC
印章.篆刻.印譜  (739 9版)
日本史  (210 9版)
参考資料
(Reference materials)
1.大阪朝日新聞縮刷版 第6巻第11号〜第6巻第12号. 1933. p.422,527
2.大阪朝日新聞縮刷版 第7巻第1号〜第7巻第2号. 1934. p.162
3.朝日新聞百年史編修委員会 編 , 朝日新聞社. 朝日新聞社史 大正・昭和戦前編. 朝日新聞社, 1995.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002431998-00  (p426)
キーワード
(Keywords)
賞牌
メダル
朝日新聞社
上皇陛下, 1933-
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000262335解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!