このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
千葉県立中央図書館 (2120001)管理番号
(Control number)
千県中千葉-2015-9
事例作成日
(Creation date)
2014年08月12日登録日時
(Registration date)
2015年03月18日 18時55分更新日時
(Last update)
2015年03月20日 11時16分
質問
(Question)
戦前(大正末期-昭和初期)、佐原-銚子間に定期航空路が開設されていたことを知り、詳細について知りたい。関連資料・写真等はあるか。
回答
(Answer)
市町村史、各地域の写真集に写真及び解説があります。
【資料1】『銚子市史』p650によると、昭和5年に銚子出身の飛行家猿田秀文が、唐子町地先に飛行場を設営し「銚子・佐原間定期旅客輸送搭乗料一人片道十円、犬吠半島上空の「海の遊覧飛行」同五円、佐原・潮来上空における「水郷遊覧飛行」同五円」を開始したと記載されています。

【資料2】『佐原市史』p769「新しい交通機関の登場」の項で触れており、「定期旅客輸送が水上機によって、搭乗料一人片道十円で開始され」と記載とされています。また、佐原の海野正造の企画により逓信省の許可をえて経営された日光中禅寺湖から奥日光遊覧の水上機についても触れています。プロペラは、「財団法人日本航空協会から航空文化財の指定をうけ、現に保存」という記述も見られますが、保存場所についての記載はありません。

【資料3】『写真集 明治大正昭和 銚子 ふるさとの想い出』p18 「大利根飛行場のアブロ練習機」三軒町の利根川畔に、水上機の民間飛行場が、大正15年に建設、とあり。また、銚子-佐原間の料金は5円と記載されています。写真は、左前方、機体に「J-BAZD」、機体の全体は写っていませんが、人物は4人です。

【資料4】『佐原・小見川の昭和史 子らに語りつぐふるさとの歴史』p37 佐原市ではじめての水郷遊覧の水上機が昭和5年頃に、と記載されています。右前方より河原に停留している機体の写真があります。

【資料5】『目で見る佐原・香取の100年』p33 大利根飛行場創設の頃(小見川町 大正10年頃) 遊覧飛行が盛んになる初期のころの写真があります。写真は、左前方からのもで、機体に「J-BAZD」と入っており、搭乗者は2人です。

【資料6】『写真集 明治大正昭和 佐原 小見川 神崎 ふるさとの想い出』p43に「ハンザ・ブランデンブルグ機(昭和5年)」と題された右前方よりの写真があります。写真に写っている搭乗者4人-猿田秀文、海野正造、梶原一等飛行士、女流飛行士福本久美子、と記載されています。

【資料7】この他、2004年1月13日朝日新聞(千葉版)に「空の男は銚子で飛んだ」という見出しの記事があります。これは銚子市青少年文化会館での市民映像祭において発表された「プロぺラに憑かれた男」という映像についての記事です。この記事は当館のマイクロフィルムにてご覧になることができます。
回答プロセス
(Answering process)
依頼者の調査事項もしっかりしており、関連地域が明確なのでそれぞれの市史より調査を開始。また、写真が掲載されている資料が限られていることから、【資料3】【資料4】【資料5】【資料6】を調査。
この他、千葉県立図書館で調査したが、記載の見られなかった資料は次のとおり。
『日本民間航空通史』(佐藤一一 国書刊行会 2003)
『軍用航空と民間航空』(楢崎敏雄 有斐閣 1938)
『昭和の日本航空意外史 民間航空に夢を託した大空の勇者たち』(鈴木五郎 グリーンアロー出版社 1993)
『翼の星霜、民間航空の歩みとともに』(水間博志 サイエイジング 1986)
事前調査事項
(Preliminary research)
依頼者が調べたおもな事柄
・大正末期、猿田秀文という一等飛行操縦士が銚子利根川河口に「大利根飛行場」
 という民間飛行学校を開設した。
・その後、水郷巡り観光客のために、佐原-銚子間の定期航空路を開設した。
・太平洋戦争敗戦直後、飛行学校は解散し飛行学校所有機も破棄された。
・所有機は海軍払下げのハンザ水上機(単発フロート付)であった。
NDC
水産物利用.水産利用工業  (668)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】『銚子市史』(篠崎四郎編 国書刊行会 東京 1981)(9200288601)
【資料2】『佐原市史』(千葉県郷土誌叢刊 佐原市役所編 1966)(9200061812)
【資料3】『写真集 明治大正昭和 銚子 ふるさとの想い出』(林晃一郎共編 国書刊行会 1984)(9200288906)
【資料4】『佐原・小見川の昭和史 子らに語りつぐふるさとの歴史』(安藤操 (他)編 千秋社 1994)(9200287426)
【資料5】『目で見る佐原・香取の100年』(久保木良監修 郷土出版社 2002)(0200789038)
【資料6】『写真集 明治大正昭和 佐原 小見川 神崎 ふるさとの想い出』(伊東五郎編 国書刊行会 1984)(9200287776)
キーワード
(Keywords)
千葉県-民間飛行場
千葉県-香取市
千葉県-銚子市
民間航空
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000169311解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!