このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
徳島県立図書館 (2110015)管理番号
(Control number)
徳参20160302
事例作成日
(Creation date)
20160318登録日時
(Registration date)
2019年04月12日 00時30分更新日時
(Last update)
2019年04月17日 00時30分
質問
(Question)
イワナ(ヤマメ)の成育するための状況や環境の限界を知りたい。淡水魚でヤマメ類の一般的な情報でもよい。
回答
(Answer)
・『養殖』2002年7月号
 p.107-109 イワナの産卵保護のための河川管理
 内容は自然繁殖による増殖方法。産卵が中心。

・『養殖』1998年1月号
 p.38-42 地域と共にイワナ養殖30余年

・『養殖』1998年4・6・8・10・12月号
 連載 ヤマメの飼育管理

・『養殖』2004年9月号
 p.64-67 大自然に囲まれた魅力あるヤマメ養殖場

・『養殖』2007年6月号
 p.68-71 地域に密着したイワナ養殖経営
 「イワナは冷水性の魚であり、最適飼育水温は10-18度、最高水温は20度といわれている。」
 「イワナの飼育には冷たく清澄な水のほか、豊富な酸素量も重要。」

・『養殖』2010年6月号
 p.5-8 無投薬養殖にこだわりイワナ・ヤマメをブランド化

・『ヤマメ・アメゴ 養魚講座第8巻』 緑書房 1988.1
 p.22 水温について「ヤマメ・アメゴを飼育できる高温限界はほぼ20度である」
 p.69 成長に影響する要因
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
水産増殖.養殖業  (666 8版)
参考資料
(Reference materials)
養殖ビジネス(『養殖』改題) (666Lヨオ緑書房)
ヤマメ・アメゴ 養魚講座第8巻 (663.6ヨオ8p.22,69緑書房 1988.1)
キーワード
(Keywords)
イワナ ヤマメ アメゴ
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000254745解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!