このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000027780
提供館
(Library)
栃木県立図書館 (2110002)管理番号
(Control number)
tr084
事例作成日
(Creation date)
2004/11/18登録日時
(Registration date)
2006年03月16日 02時11分更新日時
(Last update)
2006年03月16日 02時11分
質問
(Question)
大正から昭和にかけての栃木県の炭の生産量や歴史が知りたい。
回答
(Answer)
次の資料で確認することができます。
『栃木県産業要覧』(1917 栃木県)p67 大正元年~大正4年の木炭生産量・価格
上記資料は他に明治44年、大正11年、15年刊行のものがあります。
『栃木県林政史 下巻』(栃木県林務部 1968)
 p27「林産物の生産額」(大正11年調)木炭の生産数量、金額
 p83「第3款 木炭生産の積極的施策」昭和9年から積極的にすすめられた木炭
行政について調べることができます。昭和20年以降については
『栃木県林政史-林業・自然環境行政のあゆみ(昭和20年~平成8年)』(栃木県 1997)
に記述があります。
 木炭についてはp343にまとめられています。
また、生産量の統計については、次の資料にも記載があります。
『栃木県統計年鑑 昭和31年度』(栃木県 1955) 林産物需給状況 (市・郡別)
『徳用林産関係統計資料 平成15年3月』(栃木県林務部林業振興課 2003)
 昭和35年(36年を除く)から平成14年までの木炭の生産量の記述があります。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
林産製造  (658 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
木炭
林産物
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000027780解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!