このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
相模原市立橋本図書館 (2210035)管理番号
(Control number)
相橋-H27-053
事例作成日
(Creation date)
2015年08月29日登録日時
(Registration date)
2016年01月23日 10時56分更新日時
(Last update)
2016年01月23日 10時56分
質問
(Question)
明治中頃~昭和にかけて、鑓水の生糸を相模原の大島あたりにあった漸進社に持って行ったようである。漸進社についての詳しい資料はないか。
回答
(Answer)
①、②、⑤、⑥の資料を閲覧してもらった。
回答プロセス
(Answering process)
市内OPACで郷土資料に限定し、キーワード“ゼンシンシャ”で検索した結果、次の資料が見つかった。
①『生糸生産販売結社・漸進社の研究 No.1』 近藤政次/編著 2001 (自館請求記号:K0-63)
②『生糸生産販売結社・漸進社の研究 No.2』 近藤政次/編著 2013 (自館請求記号:K0-63)
概要に“明治19年6月…大島村に設立された。(中略)中里は若いころ、八王子在の鑓水村の生糸商人(後略)”とある。詳しく書かれている。

③『私たちの相模原 平成27年度版』 相模原市立総合学習センター/編 相模原市教育委員会 2015 (自館請求記号:K1-29)
p159に“製糸業の発達と漸進社”の項目がありp160には作業風景や本社の写真がある。

④『相模原市史 民俗編』 相模原市総務局総務課市史編さん室/編 相模原市総務局総務課市史編さん室 2010 (自館請求記号:K1-21)
p126に“漸進社の製糸作業”の項目があり、写真もある。
p98に“繭と生糸”の項目があり、漸進社についても記述がある。

⑤『写真集さがみ野の流れ』 相模原市農業協同組合/編 相模原市農業協同組合 1993 (自館請求記号:K1-61)
p50から“漸進社、農村に新風”の項目があり写真とともに記述がある。

⑥『目でみる相模原の100年』 郷土出版社 1991 (自館請求記号:K1-27)
p100~102に“ありし日の漸進社”の項目がある。写真が多く掲載されている。

⑦『相模原の製糸業』 相模原市教育委員会社会教育部社会教育課/編 相模原市教育委員会 1988 (自館請求記号:K1-63)
p82から漸進社で働いていた人の話が載っている。

⑧『相模原市史 第3巻再販』 相模原市/編 相模原市 1984 (自館請求記号:K1-21)
p392に明治時代の漸進社について載っている。他にも、養蚕のことなどの記述がある。

⑨『相模原市史 第4巻再販』 相模原市/編 相模原市 1988 (自館請求記号:K1-21)
p101に“大正期における漸進社”の項目がある。
p287に“組合製糸の不振と漸進社の解散”の項目がある。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
蚕糸業史.事情  (632)
参考資料
(Reference materials)
『生糸生産販売結社・漸進社の研究 No.1』 近藤政次/編著 2001
『生糸生産販売結社・漸進社の研究 No.2』 近藤政次/編著 2013
『私たちの相模原 平成27年度版』 相模原市立総合学習センター/編 相模原市教育委員会 2015
『相模原市史 民俗編』 相模原市総務局総務課市史編さん室/編 相模原市総務局総務課市史編さん室 2010
『写真集さがみ野の流れ』 相模原市農業協同組合/編 相模原市農業協同組合 1993
『目でみる相模原の100年』 郷土出版社 1991
『相模原の製糸業』 相模原市教育委員会社会教育部社会教育課/編 相模原市教育委員会 1988
『相模原市史 第3巻再販』 相模原市/編 相模原市 1984
『相模原市史 第4巻再販』 相模原市/編 相模原市 1988
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
相模原 郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000187479解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!