このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000260091
提供館
(Library)
さいたま市立中央図書館 (2210012)管理番号
(Control number)
南浦和-1-00049
事例作成日
(Creation date)
2017年11月01日登録日時
(Registration date)
2019年08月11日 13時05分更新日時
(Last update)
2019年09月22日 11時55分
質問
(Question)
柿の渋みをとる方法を詳しく知りたい。
回答
(Answer)
次の資料を提供した。
『柿づくし 柿渋、干し柿、柿酢、柿ジャム、紅葉保存』浜崎貞弘/著 農山漁村文化協会 2016
『カキ NHK趣味の園芸 よくわかる栽培12か月』出町誠/著 日本放送出版協会 2007
『家庭果樹 NHK趣味の園芸新版・園芸相談9』國武久登/著 日本放送出版協会 2009
回答プロセス
(Answering process)
・柿に関する本を見てみる。
  ○628『柿づくし 柿渋、干し柿、柿酢、柿ジャム、紅葉保存』浜崎貞弘/著 農山漁村文化協会 2016
      p.42~ 渋抜きの方法あり。アルコールの種類や量の記載あり。
  ×K625『干し柿』西村豊/写真・文 あかね書房 2006
      干し柿の作り方なので、干して渋みをとる話が載っている。
  ○K625『果物のひみつ』小竹千香子/著 さ・え・ら書房 2002
      p.49~51に、お湯で渋みをとる「湯ぬき」について詳しく書かれている。
・分類“625.4”で検索し、“625”の本も見てみる。
  ○625『はじめてでも簡単おいしい家庭果樹づくり』大森直樹/著 講談社 2010
      p.41 渋抜きの方法  アルコールによる渋抜きの方法について記載あり。
  ○625『知っておきたい果物の基本』枻出版社 2013
      p.85 渋を抜く方法として、りんご法(りんごと一緒にビニール袋に入れておく)と
          アルコール法(柿のヘタを焼酎に少し浸し、ビニール袋に入れる)の記載あり。
  ○625.4『カキ NHK趣味の園芸 よくわかる栽培12か月』出町誠/著 日本放送出版協会 2007
      p.72 渋抜きの仕方 ホワイトリカーを使った方法
  ○625『家庭果樹 NHK趣味の園芸新版・園芸相談9』國武久登/著 日本放送出版協会 2009
      p.28~29 焼酎を使った渋抜きの方法あり。
  ○625『はじめての果樹づくり』高橋栄治/監修 主婦の友社 2010
      p.117に、焼酎を使った渋抜きの方法あり。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
果樹園芸  (625 10版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000260091解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!