このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000261571
提供館
(Library)
所沢市立所沢図書館 (2310110)管理番号
(Control number)
所沢椿峰-2019-006
事例作成日
(Creation date)
2015/09/04登録日時
(Registration date)
2019年09月20日 00時30分更新日時
(Last update)
2019年09月25日 09時43分
質問
(Question)
リースの作り方が載っている本が見たい。
できればクリスマスリース以外のもので、デザインの参考になるような写真が載っている本が良い。
回答
(Answer)
以下の資料に記載があります。
 〇『やさしいリースの本』 リチャード・コーラス/著 六耀社 1992年  
 〇『季節を愉しむリースづくり』 平井かずみ/著 河出書房新社 2012年 
 〇『季節の花でつくる12ケ月のリース』 CHAJIN/著 芸文社 2005年  
 〇『はじめてのリースと花飾り』 井越和子/[著] 主婦の友社 2005年 
 〇『リースでたのしむ12か月』 パッチワーク通信社 2006年 
 〇『森のリース、森の恵み』 横山美恵子/著 河出書房新社 2011年
 〇『フラワーリース・デザイン図鑑300』 フローリスト編集部/編 誠文堂新光社 2012年
 〇『ブーケとリース』 平井かずみ/著 主婦の友社 2015年  
 〇『季節のフラワーリース基礎レッスン』 橋口学/著 誠文堂新光社 2015年  
 〇『風のように作る』 栗城三起子/著 誠文堂新光社 2016年  
 〇『フラワーリースの発想と作り方』 フローリスト編集部/編 誠文堂新光社 2017年
 〇『はじめてのスワッグ』 岡本典子/著 文化学園文化出版局 2017年  
 〇『四季の野草リース』 辻典子/著 世界文化社 2018年
 〇『クリスマス・正月の工作図鑑』 岩藤しおい/著 いかだ社 2009年
 〇『手作りのリース』 パメラ・ウェストランド/著 主婦の友社 1992年
回答プロセス
(Answering process)
1.所蔵資料の内容確認
 〇『やさしいリースの本』 リチャード・コーラス/著 六耀社 1992年
   蔓や藁、ワイヤー等を用いて円形やハート型等に組んだベースに野草や木の葉、ドライフラワーを装飾し、季節感のあるリースの作り方と写真が収められている。
 〇『季節を愉しむリースづくり』 平井かずみ/著 河出書房新社 2012年
   蔓をベースに生花や木の実、ドライフラワー等を装飾し、卓上や壁掛け等用途や大きさが様々で季節感のあるリースの作り方と写真が収められている。
 〇『季節の花でつくる12ケ月のリース』 CHAJIN/著 芸文社 2005年
   蔓や吸水性スポンジをベースに毎月異なる生花を装飾した季節感があるリースの作り方と写真が収められている。
 〇『はじめてのリースと花飾り』 井越和子/[著] 主婦の友社 2005年
   蔓や枝の他、吸水性フォーム等の土台をベースに木の実や生花、ドライフラワー等を装飾し、1年中楽しめるリースの作り方と写真が収められている。
 〇『リースでたのしむ12か月』 パッチワーク通信社 2006年
   蔓や藁、吸水性フォームやコルク等を丸やハート型に象った土台をベースに、毎月異なる木の実や生花、ドライフラワー等を装飾したリースの作り方と写真が収められている。
 〇『森のリース、森の恵み』 横山美恵子/著 河出書房新社 2011年
   枝や草をベースに四季折々の草花を装飾したリースの作り方と写真が収められている。各草花を採集する際のエピソードも記載されている。
 〇『フラワーリース・デザイン図鑑300』 フローリスト編集部/編 誠文堂新光社 2012年
   蔓や枝の他、吸水性フォーム等をベースに季節に応じた生花や木の実を装飾したリースの写真や作り方のアドバイスが収められている。また氷砂糖や雪、塩など長期保存がきかない異種素材をベースに作られたリースも紹介されている。
 〇『ブーケとリース』 平井かずみ/著 主婦の友社 2015年
   蔓やワイヤー、花の茎を土台に生花や野草を装飾した季節感のあるリースの作り方や写真が収められている。
 〇『季節のフラワーリース基礎レッスン』 橋口学/著 誠文堂新光社 2015年
   蔓やワイヤー、吸水性フォーム等をベースに素材を巻く・挿す・組む等の技法を具体的に紹介している。四季折々の生花や野草を装飾した季節感のあるリースの作り方や写真が収められている。
 〇『風のように作る』 栗城三起子/著 誠文堂新光社 2016年
   蔓や蔦をベースに四季折々の生花や木の実、野草を装飾したリースについて解説と写真が収められている。
 〇『フラワーリースの発想と作り方』 フローリスト編集部/編 誠文堂新光社 2017年
   吸水性のフローラルフォームや蔓などをベースに、四季折々の生花やドライフラワー、プリザードフラワーや木の実などを装飾したリースの作り方や写真が収められている。制作にあたり用途や飾る場所、期間やコストについても記載されている。
 〇『はじめてのスワッグ』 岡本典子/著 文化学園文化出版局 2017年
   p68に蔓をベースに春の花アカシアを装飾した「春色のリース」について作り方や写真が収められている。
 〇『四季の野草リース』 辻典子/著 世界文化社 2018年
   蔓やワイヤーをベースに四季折々の野草を装飾したリースについて作り方や写真が収められている。作成にあたり、蔓の台に野草を巻き付ける方法と野草をワイヤーで束ねたものを交互に巻き付けてリースにする2通りの方法を紹介している。
 〇『クリスマス・正月の工作図鑑』 岩藤しおい/著 いかだ社 2009年
   p45-47に藁を土台に松や稲穂、どんぐり等を装飾した「正月リース」の作り方や写真が収められている。
   p48-50に柳を土台に折り紙等で装飾した「正月ミニリース」の作り方や写真が収められている。
 〇『手作りのリース』 パメラ・ウェストランド/著 主婦の友社 1992年
   「リース作りの基礎」と「リースのデザイン集」の項に作り方と写真が収められている。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
花卉園芸[草花]  (627 9版)
工芸  (750 9版)
参考資料
(Reference materials)
やさしいリースの本 リチャード・コーラス/著 六耀社 1992.11 627.9 4-89737-163-5
季節を愉しむリースづくり 平井かずみ/著 河出書房新社 2012.3 627.9 978-4-309-27310-5
季節の花でつくる12ケ月のリース CHAJIN/著 芸文社 2005.10 627.9 4-87465-789-3
はじめてのリースと花飾り 井越和子/[著] 主婦の友社 2005.12 627.9 4-07-247485-1
リースでたのしむ12か月 パッチワーク通信社 2006.12 627.9
森のリース、森の恵み 横山美恵子/著 河出書房新社 2011.10 627.9 978-4-309-27284-9
フラワーリース・デザイン図鑑300 フローリスト編集部/編 誠文堂新光社 2012.12 627.9 978-4-416-71251-1
ブーケとリース 平井かずみ/著 主婦の友社 2015.6 627.9 978-4-07-296785-0
季節のフラワーリース基礎レッスン 橋口学/著 誠文堂新光社 2015.10 627.9 978-4-416-71549-9
風のように作る 栗城三起子/著 誠文堂新光社 2016.1 627.9 978-4-416-91534-9
フラワーリースの発想と作り方 フローリスト編集部/編 誠文堂新光社 2017.9 627.9 978-4-416-51639-3
はじめてのスワッグ 岡本典子/著 文化学園文化出版局 2017.5 627.9 978-4-579-21298-9
四季の野草リース 辻典子/著 世界文化社 2018.2 627.9 978-4-418-17427-0
クリスマス・正月の工作図鑑 岩藤しおい/著 いかだ社 2009.11 750 978-4-87051-281-8
手作りのリース パメラ・ウェストランド/著 主婦の友社 1992.11 627.9 4-07-938924-8
キーワード
(Keywords)
リース
スワッグ
花飾り
野草
ドライフラワー
四季
季節
飾り
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000261571解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!