このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000127543
提供館
(Library)
大阪府立中央図書館 (2120005)管理番号
(Control number)
OSPR12050087
事例作成日
(Creation date)
2012/07/03登録日時
(Registration date)
2013年01月27日 02時00分更新日時
(Last update)
2014年04月02日 18時27分
質問
(Question)
1.現在、歯磨き粉が入っている容器ラミネートチューブは誰が開発したのか?
昔は金属を使っていたらしい。

2.1969年にライオンがラミネートチューブを作ったが、材料は何か?

3.歯磨き粉を作っているアメリカの会社colgateの創業者はウィリアム・コルゲート。colgateの会社はサムエル・コルゲート、ジェームス・コルゲートが引き継いだ。サムエルとジェームスはウィリアムの息子なのか?

4.ラミネート技術は誰が発明したのか?
回答
(Answer)
1.『おもしろい紙のはなし』(小宮 英俊/著 日刊工業新聞社 1990.11)
に「ラミネートチューブは1969年にライオン(当時の社名は「ライオン歯磨」)が歯磨き粉「ホワイト&ホワイト」の充填用容器として開発した。その後ライオンが保有していた特許が1976年に切れると(略)」とある。
ライオンが開発したらしいが、開発者の名前は分からない。
『おもしろい紙のはなし』は府立未所蔵。
「紙の何でも研究所」(王子製紙)に引用があり、それを参照した。

ライオンのHP年表には1949年に「チューブ入煉ハミガキ「薬用ライオン歯磨」を発売」とある。

2.『最新ラミネート加工便覧』(加工技術研究会 1989)
 p.948に「代表的なラミネートチューブ層構成」があり、材料が記されている。
「・PE/印刷/乳白PE/紙/酸性樹脂/Al/酸性樹脂/PE
・PE/印刷/乳白PE/紙/PE/Al/PE/アイオノマー樹脂/PE」

1969年のライオンのラミネートチューブとは書いていないが、著者はライオン株式会社大橋新太郎氏となっている。

前掲『おもしろい紙のはなし』では、「ラミネートチューブはポリエチレン・乳白色ポリエチレン・紙・ポリエチレン・アルミ箔・ ポリエチレンと5層から10層のラミネートした原反(シート)が用いられています。」とある。

3.図書資料では見つからなかったが、ウィキペデイアの「William Colgate」の項目に「He married Mary Gilbert and had at least two sons, Samuel Colgate and James Boorman Colgate.」とあるので、 Samuel Colgate と James Boorman Colgateは息子らしい。

4.前掲『最新ラミネート加工便覧』に「凸版印刷(株)は、1952年、包装用各種フィルムの印刷・加工に関して、アメリカのミルプリント社と技術提携を行った。この契約書の中に初めて、ラミネート技術"なる言葉を発見した」(p.1)とある。

『凸版印刷株式会社六拾年史』(凸版印刷株式会社社史編集委員会/編集 凸版印刷 1961)
p.174「昭和26年(略)、山田社長は、姉妹会社である東洋インキ製造株式会社専務取締役永島豊次郎を帯同してアメリカに行き、(略)ミルウォーキー市のミルプリント株式会社と技術提携仮契約を結んで11月10日に帰国した。」とある。
誰が発明したか分からなかった。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
高分子化学工業  (578 8版)
参考資料
(Reference materials)
『最新ラミネート加工便覧』(加工技術研究会 1989)
『凸版印刷株式会社六拾年史』(凸版印刷株式会社社史編集委員会/編集 凸版印刷 1961)(ページ:174)
「紙の何でも研究所」(王子製紙)(2012/5/24現在) (ホームページ: http://www.ojipaper.co.jp/wonderland/labo/life_04.html )
ライオンHP(2012/5/24現在) (ホームページ: http://www.lion.co.jp/ja/company/history/table/02/ )
ウィキペデイア(2012/5/24現在) (ホームページ: http://en.wikipedia.org/wiki/William_Colgate )
キーワード
(Keywords)
ラミネートチューブ プラスチック ラミネート加工
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
人物・団体
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000127543解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!