このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000143610
提供館
(Library)
島根県立図書館 (2110035)管理番号
(Control number)
島根郷2012-05-002
事例作成日
(Creation date)
2012年05月31日登録日時
(Registration date)
2014年01月16日 17時59分更新日時
(Last update)
2014年02月22日 13時41分
質問
(Question)
出雲の鉄師の家で、武士出身の家柄はあるか
回答
(Answer)
当館所蔵資料より、以下の資料を紹介し回答
出雲の鉄師は、田部家(雲南市吉田町)、絲原〈いとはら〉家(奥出雲町)、桜井家(奥出雲町)、卜蔵(ぼくら)家(奥出雲町)、杠〈ゆずりは〉家(奥出雲町)などがあげられる。

【田部家】
資料1:p4に田部家の来歴が記述されている。明治時代に発刊された『国乃礎 後編』に田部家の祖先は「出雲国屋裏郷ノ少領タリ、子孫世々出雲ニ居ル、時人西亭殿ト称ス」としている。また田部家の「旧記」(明治31年)に出てくる「元祖 彦左衛門」は文明3年(1471)に81歳で亡くなっている。『国乃礎』では安西入道の系譜を引く「熊野ノ別当田部湛増ノ孫、田辺隼人正、鎌倉山内家周藤三良通資ニ仕へテ家長タリ」としているので、武士の出身と思われる。

【絲原家】
資料2:p1に絲原家の来歴が記述されている。初代善左衛門は、寛永元年(1624)に備後国より大馬木村(横田町大馬木)の東辺の湯の廻に武士の流れとして移住してきた、とある。寛永10年(1663)に善左衛門が大原鉄山で鈩(たたら)稼業をしたのが始まりと伝えている。
由緒は不明だが、武士出身の家柄と思われる。

【桜井家】
資料3:p502に桜井家の来歴が記述されている。高野町の桜井家3代直重が、正保元年(1644)に2代直胤とともに鉄を求めて上阿井の呑谷に来住し、鉄業を営み、「可部屋」と号した。
資料4:p20に桜井家の起源として、元祖は大坂夏の陣で活躍した「塙団右衛門源直之」としている。2代目三郎左衛門直重は正保元年に備後国恵蘇郡新市宿から仁多郡上阿井村呑谷へ移住、としている。
「塙団右衛門」に遡れば武士出身の家柄といえる。

【卜蔵家】
資料5:p358に来歴あり。系図によれば楠正氏(楠正成の弟)の末流と伝える、としている。
資料6:129号「松江藩五鉄師 卜蔵家の原鈩」では、楠正氏と名和太郎左衛門(名和長年の弟)の娘との間に生まれた勝太郎(楠太郎左衛門正秀)が、伯耆で山名時氏の勢力に服したことが、のちに卜蔵家になるという、としてる。南朝系の流れとすると、武士出身の家柄といえる。

【杠家】
資料5:p356に「馬木杠家」について記述あり。杠家の初代荒太郎常久は、もと備中杠城の城主であったが、敗戦によって大馬木村に落ち延び、2代目三郎兵衛侶久にいたって土着し、3代目太郎左衛門則久が天文5年に鉄山経営を始めた、としている。武士出身の家柄といえる。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
系譜.家史.皇室  (288 8版)
鉄鋼  (564 8版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】相良英輔/編. 松江藩鉄師頭取田部家の研究. 島根大学特定研究部門たたら研究プロジェクト, 2009.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I000606977-00  (当館請求記号 095.6/374 ※貸出禁止資料)
【資料2】横田町教育委員会 編. 鉄師絲原家の研究と文書目録 : 絲原家文書悉皆調査報告書. 横田町教育委員会, 2005.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000007853696-00  (当館請求記号 郷貸出564.1/ヨ05)
【資料3】仁多町誌編纂委員会 編. 仁多町誌. 仁多町, 1996.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002524258-00  (当館請求記号 郷貸出217.3/ニ96)
【資料4】田儀櫻井家 : 田儀櫻井家のたたら製鉄に関する基礎調査報告書. 多伎町教育委員会, 2004.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I000895842-00  (当館請求記号 郷貸出564.1/タ04)
【資料5】横田町誌編纂委員会/編. 横田町誌. 横田町, 1968.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I000514865-00  (当館請求記号 092.93/15/1 ※貸出禁止資料)
【資料6】高橋一郎/編著 , 横田史談会/編. 奥出雲 [2]第101〜200. 奥出雲編集集団, 2006.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I000603801-00  (当館請求記号 貴重092.3/13/101-200 ※貸出禁止資料)
キーワード
(Keywords)
鉄師
たたら
松江藩
出雲国
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000143610解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!