このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000253768
提供館
(Library)
豊中市立図書館 (2310050)管理番号
(Control number)
6000045301
事例作成日
(Creation date)
2019/01/20登録日時
(Registration date)
2019年03月27日 00時30分更新日時
(Last update)
2019年04月03日 12時13分
質問
(Question)
子どもが絵本「でんしゃはうたう」三宮麻由子/著(福音館書店)に載っている、線路の内側にあるレールみたいなものが気になっている。何というもので、どういう役割か知りたい。
回答
(Answer)
『<超図説>鉄道路線・施設を知りつくす』都市鉄道研究会/著 学研 P87に「その他のレール」に脱線防止レール、脱線
防止ガード、橋上ガードレールの記載があり。
『鉄道メカニズム探究』辻村 功/著 JTBパブリッシング P47に脱線防止ガードの写真、踏切事故での脱線を防ぐ説明の記載があり。
参考に以下も見ていただく
『線路端のひみつ』小佐野 カゲトシ/著 交通新聞社 P82に三線軌条の記載があり。
『徹底カラー図解電車のしくみ』曽根 悟/監修 マイナビ出版 P136に三線軌条の記載があり。
回答プロセス
(Answering process)
電車の構造の本や線路について書かれいる本を取り寄せ、内容を確認する。児童書でなくてもいいとのことだったが、子どもに説明しやすいよう、写真があるものをご用意した。絵本の出版元、福音館書店に絵本に描かれている舞台について確認。電車は京王線であり、子どもが気になっているレールが載っている絵の橋(P14~15)は多摩川橋梁だった。そのため、橋上ガードレールが載っている本をご説明した。他にも軌間の異なる2路線が乗り入れられるよう、3本のレールを敷いた三線軌条も参考に見ていただいた。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
運輸工学.車両.運搬機械  (536)
鉄道運輸  (686)
参考資料
(Reference materials)
『<超図説>鉄道路線・施設を知りつくす』 都市鉄道研究会/著 学研
『鉄道メカニズム探究』 辻村 功/著 JTBパブリッシング
『線路端のひみつ』 小佐野 カゲトシ/著 交通新聞社
『徹底カラー図解電車のしくみ』 曽根 悟/監修 マイナビ出版
キーワード
(Keywords)
電車(デンシャ)
線路(センロ)
脱線防止レール(ダッセンボウシレール)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000253768解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!