このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000264906
提供館
(Library)
横浜市中央図書館 (2210008)管理番号
(Control number)
横浜市中央2554
事例作成日
(Creation date)
2018年12月06日登録日時
(Registration date)
2019年11月08日 17時17分更新日時
(Last update)
2019年11月08日 18時26分
質問
(Question)
横浜市の歴代市庁舎(初代~七代目)について知りたい。
できれば当時の写真が見たい。
回答
(Answer)
 『横浜近代史総合年表』 松信太助/編 有隣堂 1989.12 に、七代目の横浜市庁舎ま
で記載されています。
 『横浜市会の百年 記述編』 横浜市会百年史刊行委員会 1989 には巻頭写真に、
初代、二代目、三代目、四代目、六代目の写真が掲載されています。
 『横浜市新市庁舎整備 〔パンフレット〕』 横浜市総務局総務部管理課庁舎計画等担当
2017.6 にも歴代の市庁舎の写真が小さく掲載されています。
それぞれの詳しい資料は以下にご紹介します。
 また、URLの記載があるものは横浜市立図書館デジタルアーカイブ「都市横浜の記憶」
でご覧いただけます。( https://www.lib.city.yokohama.lg.jp/Archive/

1 初代(1889~1911)
  明治22(1889)年7月22日、市制の施行に伴い、明治20(1887)年から横浜区役所
 として使用していた本町一丁目の旧横浜電信分局を初代横浜市庁舎として使用しまし
 た。
 『横浜開港五十年史 下巻』 肥塚龍/著 横浜商業会議所 1909 口絵「横浜市役所」
   https://www.lib.city.yokohama.lg.jp/Archive/DTRP0320?SHIRYO_ID=2058
 『神奈川県建築史図説』 神奈川県建築士会/編 神奈川県建築士会 1962.2 p.181

2 二代目(1911~1923)
  市域拡大に伴い、明治44(1911)年7月1日、新庁舎を建設。七代目と同じ敷地内で
 ある港町一丁目1番地に落成。この庁舎は関東大震災で被災するまで使用されました。
 (1) 写真
   『神奈川県写真帳』 神奈川県 1913.10 p.14 「横浜市役所」
    https://www.lib.city.yokohama.lg.jp/Archive/DTRP0320?SHIRYO_ID=2089
   『横浜市会史 第2巻』横浜市会事務局 1983.3 口絵、p.1262~1275
   (経緯、設計時の平面図、正面図等)
   『神奈川県建築史図説』 神奈川県建築士会 1962.2 p.182、222
   『横浜市要覧』 横浜市役所 1921.11 p.19~21
    https://www.lib.city.yokohama.lg.jp/Archive/DTRP0320?SHIRYO_ID=1794
   『明治大正横浜あるばむ』 横浜市市民局相談部広報課 1975
   『事業を興せ! 近代ヨコハマ企業家列伝』横浜開港資料館/編 
    横浜市ふるさと歴史財団 2012.10 
    p.34 明治43(1910)年頃の建設中の写真が掲載されています。
 (2) 絵葉書
   「新築の横浜市役所 The Office govern Market of Yokohama.」(PC00455)
     https://www.lib.city.yokohama.lg.jp/Archive/DTRP0320?SHIRYO_ID=6441
   「(御大典市中奉視記念) 市役所前ノ光景」(PC02734)
     https://www.lib.city.yokohama.lg.jp/Archive/DTRP0320?SHIRYO_ID=8686
   「横浜市役所及港橋 City Office, Yokohama」(PC01084)
     https://www.lib.city.yokohama.lg.jp/Archive/DTRP0320?SHIRYO_ID=7067
   「横浜港橋及市役所 City Office & Minato bridge Yokohama」(PC00999)
     https://www.lib.city.yokohama.lg.jp/Archive/DTRP0320?SHIRYO_ID=6983
   「横浜市役所 City Office, Yokohama」(PC00262)
     https://www.lib.city.yokohama.lg.jp/Archive/DTRP0320?SHIRYO_ID=6259
   「横浜市役所 City Office, Yokohama」(PC01527)
     https://www.lib.city.yokohama.lg.jp/Archive/DTRP0320?SHIRYO_ID=7499
 (3) 震災被害について
   『横浜復興誌 第4編』 横浜市役所 1932.3 p.457~464
     https://www.lib.city.yokohama.lg.jp/Archive/DTRP0320?SHIRYO_ID=4746
   「第三十一章 官公廳舎」の「一 本市公廳舎」
    震災時の被災状況や復旧・復興がまとめられています。

3 三代目(1923~1925)
  震災後、大正14(1925)年2月まで桜木町の中央職業紹介所を仮庁舎として
 使用していました。
 『大正十二年大震火災恩賜金伝達誌』 横浜市役所 〔1926.10〕
  口絵 「恩賜金伝達当時の仮市庁舎」
   https://www.lib.city.yokohama.lg.jp/Archive/DTRP0320?SHIRYO_ID=2557
 『関東大震災写真帖』「仮市役所」 横浜市ホームページ
   https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/kyodo-manabi/library/shiru/kantodaishinsai/menu/moyo/picture3/shinsai-h4.html
 『横浜復興誌 第4編』 横浜市役所 1932.3 p.461~462
   https://www.lib.city.yokohama.lg.jp/Archive/DTRP0320?SHIRYO_ID=4746
 「第三十一章 官公廳舎」の「一 本市公廳舎」「ハ(一)急造廳舎」

4 四代目(1925~1944)
  二代目市庁舎のあった港町一丁目に復興計画として大正13(1924)年10月11日に起
 工、大正14年(1925)2月7日竣工、16日に開庁式を実施しました。
 『御大典記念写真帖』 横浜市社会課/編 横浜市社会課 1928.11 「横浜市役所全景」
   https://www.lib.city.yokohama.lg.jp/Archive/DTRP0320?SHIRYO_ID=2415
 『横浜市役所平面図』 横浜市役所/編 横浜市役所 〔1925〕 平面図及び概況
   https://www.lib.city.yokohama.lg.jp/Archive/DTRP0320?SHIRYO_ID=2494
 『横浜復興誌 第4編』 横浜市役所 1932.3 p.462~464
   https://www.lib.city.yokohama.lg.jp/Archive/DTRP0320?SHIRYO_ID=4746
  「第三十一章 官公廳舎」の「一 本市公廳舎」「ハ(二)半永久的廳舎」

5 五代目(1944~1950)
  戦時下の昭和19(1944)年9月20日、空襲の恐れが現実化したため、生徒が学童疎
 開を実施していた老松国民学校(現在の老松中学校)を市役所の疎開先として代用、昭
 和25(1950)年11月まで使用しました。
 (1) 移転の経緯
   『横浜市史 Ⅱ 第1巻(下)』 横浜市総務局市史編集室/編 1996.3 p.446
   『横浜西区史 区制50周年記念』 横浜西区史刊行委員会 1995.3 p.412~413
   『横浜市会史 第5巻』横浜市会事務局/編 横浜市会 1985.3 p.596
   『目でみる老松のあゆみ 創立30周年記念誌』横浜市立老松中学校 1977.11 p.10
   『老松 横浜市立老松中学校創立50周年記念誌』 横浜市立老松中学校 1997.11 p.21
 (2) 写真
    市役所として使われていた当時の写真は見つかりませんでしたが
   その前後の校舎の写真は、老松中学校の記念誌に掲載されています。
   『老松 創立20周年記念』 横浜市立老松中学校 1967.6 口絵「正門」「校舎全景」
   『目でみる老松のあゆみ 創立30周年記念誌』 横浜市立老松中学校 1977.11
    p.32~33 昭和10年の校舎の写真、航空写真
   『老松 横浜市立老松中学校創立50周年記念誌』 横浜市立老松中学校 1997.11
    p.19 1929(昭和4)年7月8日に落成した新校舎の写真及び図面

6 六代目(1950~1959)
  疎開のために使用していた市庁舎を即時返還せよとの市長覚書が発せられたため、
 昭和25(1950)年11月3日、日本貿易博覧会反町会場跡に市役所を開庁。
 昭和34(1959)年9月まで使用しました。
 『横浜市史 Ⅱ 第2巻(上)』 横浜市総務局市史編集室/編 1999.3 p.38~40
 『横浜市史 Ⅱ 第2巻(下)』 横浜市総務局市史編集室/編 2000.3 p.134~136
 『ヨコハマ市政概要 昭和25年版』 横浜市総務局統計課 1950.12
  口絵「横浜市庁舎」
   https://www.lib.city.yokohama.lg.jp/Archive/DTRP0320?SHIRYO_ID=1633
 『横浜市史資料室所蔵 広報課写真資料一覧』 横浜市ふるさと歴史財団/編
 横浜市史資料室 2019.3 p.5 反町市庁舎の写真(4枚) 
 ※掲載されている写真は横浜市史資料室で所蔵しています。

7 七代目(1959~2020)
  開港100年記念事業の一環として、昭和31(1956)年7月に基本設計を開始。
 昭和34(1959)年9月12日に落成。9月15日施行。令和2(2020)年まで使用
 されます。
 『新市庁舎落成記念』 横浜市 1959.9 口絵「新市庁舎」
   https://www.lib.city.yokohama.lg.jp/Archive/DTRP0320?SHIRYO_ID=4982
 『市政概要 1959年版』 横浜市総務局/編 横浜市 1960.2
   https://www.lib.city.yokohama.lg.jp/Archive/DTRP0320?SHIRYO_ID=2599
  巻頭写真 新市庁舎落成式、新市庁舎開扉式、内装などを掲載
 ※明治22(1889)年の市庁舎、明治44(1911)年の市庁舎の写真も掲載されています。
 『横浜市史 Ⅱ 第3巻(上)』 横浜市総務局市史編集室/編 2002.3 p.5~7
 『横浜・中区史 人びとが語る激動の歴史』
 中区制50周年記念事業実行委員会 1985.2 p.275
 『横浜近代建築 関内・関外の歴史的建造物』 
 日本建築家協会関東甲信越支部神奈川地域会まちづくり保存研究会/編 
 協進印刷 2012.11 p.41
 『ヨコハマ建築案内 1950-1994』 吉田鋼市/著 鹿島出版会 1994.10  
  p.42~43
 『広報よこはま』 第127号 横浜市市民局広報課  1959.9 p.1~3「新庁舎特集号」
  歴代の庁舎の写真もあわせて掲載されています。
 『村野藤吾建築図面集 4 公共の美』 村野藤吾/〔著〕 同朋舎出版 1991.12
  p.150~221 横浜市庁舎の建築図面 別冊p.20~26 写真、図面の解説
 『村野藤吾建築設計図展カタログ 7 村野藤吾と公共建築』
  村野藤吾/〔製図〕 京都工芸繊維大学美術工芸資料館 2005.11 p.78~93
 『村野藤吾建築案内』 村野藤吾研究会/編 TOTO出版 2009.11 p.182~183 
 『村野藤吾 1928→1963』 村野藤吾/著 新建築社 1983.4 p.126~131
 「横浜市庁舎」村野・森建築事務所(『新建築』 35(11) 新建築社 1960.11)p.2~18
 『建設画報 VOL.3 NO.10』 光元社 1959.12  p.7~49、p.53~55
  特集「横浜市庁舎」
 『横浜市史資料室所蔵 広報課写真資料一覧』 横浜市ふるさと歴史財団/編 
  横浜市史資料室 2019.3 p.1、4~5、7
  p.1 落成式の写真、市庁舎見学会の写真 p.4 建設中の写真(3枚)
  p.5 新庁舎落成式の写真 p.7 横浜市庁舎全景の写真  
  ※掲載されている写真は横浜市史資料室で所蔵しています。
 「横浜市庁舎・島根県庁舎写真集」「横浜新市庁舎建築について」内藤亮一
 (『公共建築』2(4)(7) 公共建築協会 1959.12) p.39~45
 ※当館では所蔵がありませんが、国会図書館デジタルコレクションで閲覧可能です。
 ( http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3205631 )※図書館送信参加館内公開

8 その他
  横浜市ホームページ「新市庁舎の整備(これまでの経過)」でも写真を見ることができ
 ます。
  (参考)【歴代市庁舎の変遷】《歴代の市庁舎について》 横浜市ホームページ
   https://www.city.yokohama.lg.jp/city-info/seisaku/shinshichosha/story.files/0002_20180914.pdf

※URL更新確認日:2019年10月2日
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
各種の建築  (526 8版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000264906解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!