このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
神奈川県立川崎図書館 (2120004)管理番号
(Control number)
川図18-5
事例作成日
(Creation date)
2018年09月27日登録日時
(Registration date)
2018年12月12日 13時56分更新日時
(Last update)
2019年01月19日 15時07分
質問
(Question)
産業界・工業界における分析技術の重要さ、役割、ミッションについて触れている資料を紹介してほしい。
回答
(Answer)
以下の3点の資料を紹介した。
①『新しい地平をひらく分析手法の最前線』(北森武彦編、化学同人、2009年)
→冒頭の「分析化学がゆく!サイエンスのこれからを担って」…北森武彦氏・神原秀記氏・馬場嘉信氏・宮脇敦史氏が、分析の役割、将来など、さまざまな切り口で分析について語る座談会が約10ページにまとめられている。
②『よくわかる最新 分析化学の基本と仕組み:第2版』(津村ゆかり箸、秀和システム、2016年)
→1-2「暮らしを支える分析化学」や13-5「分析格言集」などに、分析の重要さや役割についての記述あり。
③『すべて分析化学者がお見通しです!』(津村ゆかり他著、技術評論社、2011年)
→全般的に、分析の役割・意義などが、平易な言葉で記されている。
回答プロセス
(Answering process)
433などの書架をブラウジングし、関連資料を紹介した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
分析化学[化学分析]  (433)
参考資料
(Reference materials)
①北森 武彦/編 , 北森‖武彦. 新しい地平をひらく分析手法の最前線. 化学同人, 2009. (化学フロンティア ; 20)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I010971023-00
②津村ゆかり 著 , 津村,ゆかり. 図解入門よくわかる最新分析化学の基本と仕組み : 現場で必要とされる分析法のノウハウ : 分析の基礎 第2版. 秀和システム, 2016. (How-nual visual guide book)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I070436906-00 , ISBN 4798046507
③津村ゆかり, 立木秀尚, 高山透, 堀野善司 著 , 津村, ゆかり , 立木, 秀尚 , 高山, 透. すべて分析化学者がお見通しです! : 薬物から環境まで微量でも検出するスゴ腕の化学者. 技術評論社, 2011. (知りたい!サイエンス)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000011126247-00 , ISBN 9784774145525
キーワード
(Keywords)
分析化学
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000248232解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!