このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000061489
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M08121117472570
事例作成日
(Creation date)
2005/10/01登録日時
(Registration date)
2010年01月05日 02時20分更新日時
(Last update)
2019年12月15日 00時30分
質問
(Question)
漢点字について説明されている本を教えてください
回答
(Answer)
『点字のれきし』、『ボランティアに役立つはじめてであう点字4』では、漢点字が2種類あることが説明されている。『ボランティアに役立つはじめてであう点字4』には「1種類は、漢字のへんとつくりをもとにしてつくられています。8つの点を使って、漢字をあらわします。かなの部分は、6つの点なので、区別することが出来ます。もう1種類は、漢字の音読みと訓読みをもとにしてつくられています。」と書かれてる。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
障害児教育[特別支援教育]  (378 9版)
参考資料
(Reference materials)
黒崎惠津子文『点字のれきし』汐文社,1998,61p.参照はp.41-42. 黒崎惠津子著『ボランティアに役立つはじめてであう点字4』岩崎書店,2000,47p.参照はp.30-31.
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2008121117442172570
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
小学生(高学年)
登録番号
(Registration number)
1000061489解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!