このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000253629
提供館
(Library)
千葉県立中央図書館 (2120001)管理番号
(Control number)
千県中参考-2018-15
事例作成日
(Creation date)
2018年12月20日登録日時
(Registration date)
2019年03月24日 17時51分更新日時
(Last update)
2019年03月24日 18時27分
質問
(Question)
(1)日本国内の外国人の数(外国人登録者数)
(2)国際結婚の数
について、最近の情報がほしい。来館が難しいのでインターネット情報を中心に教えてほしい。
回答
(Answer)
(1)外国人の数
【資料1】法務省の統計「結果の概要」( http://www.moj.go.jp/housei/toukei/toukei_gaiyou_index.html  )
年度ごとにページが分かれており、中に「在留外国人統計」(2011年度以前は「登録外国人統計」)のPDFがある。「3国籍・地域別-第4表・第3図-」に、表とグラフ、解説がある。

【資料2】法務省「在留外国人統計(旧登録外国人統計)統計表」( http://www.moj.go.jp/housei/toukei/toukei_ichiran_touroku.html  )
リンク先はe-Stat(政府統計の総合窓口)。エクセル形式のファイルが見られる。

図書館資料ならば『在留外国人統計』(法務省)※年刊<32994/6>に掲載あり。
『日本統計年鑑』(総務省統計局)※年刊<351/8>にも「国籍別在留外国人数」掲載されており、インターネットでも閲覧可能。
【資料3】「日本統計年鑑」( https://www.stat.go.jp/data/nenkan/index1.html  )
「全文が閲覧可能です」からページを開き、下部の「検索」ボタンで「国籍別在留外国人数」と検索。

(2)国際結婚の数
【資料4】【資料5】は婚姻件数、【資料6】【資料7】は国際結婚している夫婦の数である。
【資料4】平成28年度 人口動態統計特殊報告「婚姻に関する統計」の概況
https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/tokusyu/konin16/index.html
PDF「結果の概要」→p11「夫妻の国籍別にみた婚姻」
(1)国籍(日本-外国)の組合せ別にみた婚姻
(2)国籍別にみた婚姻
PDF「統計表」→p26「統計表4 夫妻の一方が外国人の婚姻件数の年次推移(昭和40~平成27年)」
※「婚姻に関する統計」は、昭和62(1987)年度「婚姻統計」、平成8(1996)年度「婚姻統計」、平成18(2006)年度「婚姻に関する統計」に続いて4回目とのこと。
※図書館資料『婚姻に関する統計 平成28年度 人口動態統計特殊報告 政府統計』(厚生労働省政策統括官(統計・情報政策担当)編 厚生労働統計協会 2017)(0106598970)<3581/82/16>にも類似の記載あり(p24-25「夫妻の国籍別にみた婚姻」、p103「第11表 婚姻件数・構成割合 夫妻の日本-外国の組合せ・年次別 昭和40年~平成27年」)。

【資料5】e-Stat(政府統計の総合窓口)政府統計の総合窓口「人口動態調査 確定数 婚姻」( https://www.e-stat.go.jp/stat-search/files?page=1&layout=datalist&toukei=00450011&tstat=000001028897&cycle=7&tclass1=000001053058&tclass2=000001053061&tclass3=000001053069&result_back=1&second2=1  )
毎年のデータが掲載されている中に「夫妻の国籍別にみた年次別婚姻件数」がある。

【資料6】総務省統計局「平成27年国勢調査 我が国人口・世帯の概観」( http://www.stat.go.jp/data/kokusei/2015/wagakuni.html  )の中にある
PDF「第13章 外国人人口」→p155「外国人のいる一般世帯数の推移」
「平成27年国勢調査による日本国内に常住する夫婦は2987万9千組で,そのうち外国人を含む夫
婦(夫・妻のいずれか又は両方が外国人である夫婦)は54万5千組となっている。また,外国人
を含む夫婦数は,平成22年と比べ4万組(8.0%)増加している。」

【資料7】e-Stat(政府統計の総合窓口)政府統計の総合窓口「国勢調査 平成27年国勢調査 人口等基本集計(男女・年齢・配偶関係,世帯の構成,住居の状態など)・夫の国籍(13区分),妻の国籍(13区分)別夫婦数」 ( https://www.e-stat.go.jp/dbview?sid=0003153900  )
回答プロセス
(Answering process)
(1)外国人の数
当館所蔵『日本統計年鑑』(総務省統計局)から、『在留外国人統計』(法務省)を確認し、ウェブ公開されている【資料1】【資料2】を見つけた。

(2)国際結婚の数
総務省統計データFAQ( https://www.stat.go.jp/library/faq/faq-index.html  )
索引「国際結婚」より、国際結婚の数と国際結婚をしている夫婦の数の2種類が考えられることがわかる。
「02C-Q06 国際結婚の件数」( https://www.stat.go.jp/library/faq/faq02/faq02c06.html  )
 →【資料5】
「02B-Q04 国際結婚をしている夫婦の数」( https://www.stat.go.jp/library/faq/faq02/faq02b04.html  )
国勢調査の人口等基本集計(男女・年齢・配偶関係,世帯の構成,住居の状態など)の中にありそうなことから、「外国人」で検索→【資料7】
※世帯の家族類型(5区分),外国人のいる世帯の類型(4区分),世帯主の国籍(13区分)別外国人のいる一般世帯数,一般世帯人員及び外国人人員 ( https://www.e-stat.go.jp/dbview?sid=0003153740 )は、『国勢調査報告 平成27年第2巻その1 人口等基本集計結果』(総務省統計局編集
 総務省統計局 2017)(0106572366)に記載があることがわかった(25表)。
(インターネット最終アクセス:2019年1月10日)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
人口統計.国勢調査  (358 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】法務省の統計「結果の概要」( http://www.moj.go.jp/housei/toukei/toukei_gaiyou_index.html  )
【資料2】法務省「在留外国人統計(旧登録外国人統計)統計表」( http://www.moj.go.jp/housei/toukei/toukei_ichiran_touroku.html  )
【資料3】「日本統計年鑑」( https://www.stat.go.jp/data/nenkan/index1.html  )
【資料4】平成28年度 人口動態統計特殊報告「婚姻に関する統計」の概況
https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/tokusyu/konin16/index.html
【資料5】e-Stat(政府統計の総合窓口)政府統計の総合窓口「人口動態調査 確定数 婚姻」( https://www.e-stat.go.jp/stat-search/files?page=1&layout=datalist&toukei=00450011&tstat=000001028897&cycle=7&tclass1=000001053058&tclass2=000001053061&tclass3=000001053069&result_back=1&second2=1  )
【資料6】総務省統計局「平成27年国勢調査 我が国人口・世帯の概観」
http://www.stat.go.jp/data/kokusei/2015/wagakuni.html  )
【資料7】e-Stat(政府統計の総合窓口)政府統計の総合窓口「国勢調査 平成27年国勢調査 人口等基本集計(男女・年齢・配偶関係,世帯の構成,住居の状態など)・夫の国籍(13区分),妻の国籍(13区分)別夫婦数」 ( https://www.e-stat.go.jp/dbview?sid=0003153900  )
キーワード
(Keywords)
統計
外国人
国際結婚
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000253629解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!