このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000257826
提供館
(Library)
北九州市立中央図書館 (2210015)管理番号
(Control number)
北九2019中央037
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2019年06月26日 15時44分更新日時
(Last update)
2019年09月13日 13時57分
質問
(Question)
舎人に官位は付いていますか
回答
(Answer)
内舎人(うどねり)・・・相当の位階を定めていません。資格は、五位以上の人の子孫(21歳以上)。(三位以上は選考なし)中務省に90人が所属。
大舎人・・・中務省(なかつかさしょう)に属し、左大舎人寮、右大舎人寮からなる下級文官。800人ずつ登用。
      大舎人寮(大舎人を管する役所)では、以下のように構成されています。
      頭(かみ)・・従五位上、助(すけ)・・正六位下、大允(だいじょう)・・正七位下、
      少允(しょうじょう)・・従七位上、大属(だいさかん)・・従八位上、
      少属(しょうさかん)・・従八位下と官位を定めています(各1人)。
      以下、大舎人800人、使部(つかいべ)20人、直丁(じきちょう)2人。
回答プロセス
(Answering process)
『国史大辞典 第10巻』の舎人の項目を見てみると、「天皇や皇族などに近侍し、護衛・使節などをつとめた下級官人」、「大宝令(681年)では,大舎人のなかから内舎人が分化した。~中略~内舎人に採用されなかったものを大舎人、東宮舎人、中宮舎人に採用した」と記載されていました。次に、
『国史大辞典 第2巻』内舎人の項目より「相当の位階を定めないで、本司の判官以下の録に准じて録を給し、大臣の子息の任ぜられることが多かった」という説明がありました。
また『日本歴史大事典 1』のp770-771に養老官位令を一覧にしたものを確認できました。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本史  (210)
法制史  (322)
参考資料
(Reference materials)
日本歴史大事典 1. 小学館, 2000.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002908023-00 , ISBN 4095230010 (p332、p467、p770-771)
国史大辞典編集委員会 編. 国史大辞典 2. 吉川弘文館, 1980-07.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000074-I000103118-00 , ISBN 4642005021 (p139 p651-652)
国史大辞典編集委員会 編. 国史大辞典 第10巻 (とーにそ). 吉川弘文館, 1989.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002052411-00 , ISBN 4642005102 (p399)
『歴史読本』編集部 編 , Kadokawa. 日本史に出てくる官職と位階のことがわかる本 増補改訂版. KADOKAWA, 2014.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I025518853-00 , ISBN 9784046006219 (p28)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000257826解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!