このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000067978
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-2009-082
事例作成日
(Creation date)
2010/02/05登録日時
(Registration date)
2010年06月17日 02時01分更新日時
(Last update)
2010年07月02日 13時27分
質問
(Question)
「サイパン島」および「ガラパン」(サイパン島の町名)の語源が知りたい。サイパン島は、旧スペイン領とのことなので、恐らくスペイン語と思われる。ガイドブックの表記はともにローマ字になっている。
回答
(Answer)
語源を書いてある資料は見あたらず、下記の資料にサイパンの意味だけは載っていたので、これを紹介する。
『世界地名情報事典』(東京書籍 2003)p161「サイパン島」の項に「由来」として「空虚」の意との記述があり。
回答プロセス
(Answering process)
各種地名辞典、ミクロネシア、太平洋諸島、オセアニア誌・史、サイパン関連ガイドブック、NDC分類〈270〉〈297〉〈302.7〉〈382.7〉の書架、『『炉辺叢書 〔29〕 チャモロ語の研究』にあたるが、該当記述なし。
『サイパン・グアム 光と影の博物誌』(現代書館 2003)に、「サイパンは・・・1899までスペイン領だったから、サン・ホセとか、サン・ヴィンセンテとか、スペイン語の地名も少なくないが、やはり、土着の地名がほとんどである。」との記述はあるが、サイパン、ガラパンについては言及していない。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
オセアニア.両極地方  (297 9版)
参考資料
(Reference materials)
『世界地名情報事典』(辻原康夫 東京書籍 2003)
キーワード
(Keywords)
サイパン島-北マリアナ諸島-自治領-アメリカ合衆国
ガラパン
地名
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
地名
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000067978解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!