このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000237271
提供館
(Library)
台東区立中央図書館 (2300075)管理番号
(Control number)
台東区-10105
事例作成日
(Creation date)
2018年03月30日登録日時
(Registration date)
2018年06月16日 15時56分更新日時
(Last update)
2019年10月28日 13時19分
質問
(Question)
赤穂浪士の中村勘助(かんすけ)の家族について

勘助の長男・中村忠三郎 次男・中村勘次 の経歴、菩提寺、墓所などがわかる資料
回答
(Answer)
当館所蔵資料で該当したものは以下の3点でした。

○『忠臣蔵史蹟事典 東京版 見る・歩く・発見する』 中央義士会/編著 五月書房 2008刊
   P83 <曹源寺>の項に「義士・中村勘助の遺児ぬ所縁の寺院。」で始まる文書あり。
○『伊豆大島志考』 立木猛司/著 伊豆大島志考刊行会 1961刊
   P710 <赤穂浪士の遺児四人>の項の文中に「勘助惣領 中村忠三郎 一五歳、」の記述あり。
○『甲子夜話6 東洋文庫』 松浦静山/著 中村幸彦・中野三敏/校訂 平凡社 1978刊
   P160 <(元禄十六年)四月廿七日>に「中村勘助倅 中村忠三郎十五 右四人共大島え」の記述あり。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
忠三郎、勘次とも浅草の曹源寺で出家した。
のち、二人とも陸奥白河(福島県白河市)へ移住し、忠三郎は白河で病死したと聞き及んでいる。
NDC
日本史  (210 9版)
関東地方  (213 9版)
評論.エッセイ.随筆  (914 9版)
参考資料
(Reference materials)
中央義士会 編著 , 中央義士会. 忠臣蔵史蹟事典 : 見る・歩く・発見する : 東京都版. 五月書房, 2008.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009722236-00 , ISBN 9784772704755 (台東区(114180920))
立木猛治 著 , 立木猛治. 伊豆大島志考. 伊豆大島志考刊行会, 1973.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I078220014-00  (台東区(121283303))
松浦 静山/[著] , 中村 幸彦/校訂 , 中野 三敏/校訂 , 松浦‖静山 , 中村‖幸彦 , 中野‖三敏. 甲子夜話 [正]6. 平凡社, 1978. (東洋文庫 ; 342)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I000097975-00 , ISBN 4582803423 (台東区(120949284))
キーワード
(Keywords)
中村勘助
赤穂浪士
中村忠三郎
中村勘次
曹源寺
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土 人物
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000237271解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!