このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
山形県立図書館 (2110039)管理番号
(Control number)
山形県-2009-0012
事例作成日
(Creation date)
2009年5月27日登録日時
(Registration date)
2010年08月05日 11時13分更新日時
(Last update)
2014年12月09日 11時42分
質問
(Question)
直江兼続の漢詩に「織女惜別」があるが、「二星何恨隔河逢 今夜相逢鬱胸」と書いてある資料もあるが、「米沢古誌類纂」の「米沢地名選」にはどうなっているか。
回答
(Answer)
『米沢古誌類纂』の「米沢地名選」に下記のとおり、掲載されていました。P32
「二星何恨隔年逢 今夜連床散欝胸」
回答プロセス
(Answering process)
『米沢古誌類纂』の「米沢地名選」からすぐ引くのは困難だったため、資料①②③を検索する。
資料①によると、「第三節 兼続と詩文」に「織女惜別」の記載あり、「二星何恨隔年逢。今夜連床散欝胸。」と掲載。
「米沢地名選」からの出典と記されている。P1543
資料②に「二星何恨隔年逢 今夜連床散鬱胸」と掲載あり。P191
資料③に「二星何恨隔年逢 今夜連床散鬱胸」と掲載あり。P166
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
歴史  (200 9版)
漢詩文.日本漢文学  (919 9版)
参考資料
(Reference materials)
資料①直江兼続伝/木村徳衛著/2008(289.1/ナオ)
資料②直江兼続とその時代/渡辺三省著/1980(K289/ナオ)
資料③正伝 直江兼続/渡邊三省著/1999(K289/ナオ)
資料④米沢古誌類纂/米沢古誌研究会/1974(297/ヨネ)
※( )は自館の請求記号です。
キーワード
(Keywords)
直江兼続
漢詩
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000069818解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!