このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000265331
提供館
(Library)
大阪府立中央図書館 (2120005)管理番号
(Control number)
6001040154
事例作成日
(Creation date)
2019/08/25登録日時
(Registration date)
2019年11月16日 00時30分更新日時
(Last update)
2019年11月16日 00時30分
質問
(Question)
『初の国産軍艦「清輝」のヨーロッパ航海』(大井昌靖/著 芙蓉書房出版 2019.1)p.116-118に、軍艦「清輝」が明治11(1187)年6月9日にスペインの「カルメゼナ」という港に到着したとあるが、その港について知りたい。インターネットで検索しても、「カルメゼナ」という港は見当たらなかった。
回答
(Answer)
以下の資料では、「カルタゼナ(Cartagena)」「カルタゼヤ」と表記されています。
・「淸輝艦歐洲回航記第七號」『水路雑誌』26(水路部 1883年7月)p.2と3の間の折り込み地図、p.3-5
・「航跡圖 自蘇士至英佛海峡」『水路雑誌』27(水路部 1883年7月)
到着・出港した日や港の位置が出典の図書と同じなので、この港が「カルメゼナ」だと考えられます。

これらの資料は当館未所蔵のため、国会図書館デジタルコレクションにて確認しました。
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1510921 コマ番号4-6(国立国会図書館/図書館送信限定公開 2019/08/25現在)
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1510922  コマ番号3(国立国会図書館/図書館送信限定公開 2019/08/25現在)

綴りが分かったため、「Cartagena」で調べると、以下の事典にカルタヘナ(Cartagena)の項目が掲載されています。
・『世界地名大事典 4』(竹内啓一/総編集 朝倉書店 2016.3)p.864-865
地名の由来、歴史、人口、産業の特徴などについての記載があります。

・『世界大百科事典 6 改訂新版』(平凡社 2007.9)p.197
地名の由来、歴史、人口、産業の特徴などについての記載があります。

[事例作成日:2019年8月25日]
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
地理.地誌.紀行  (290 10版)
歴史  (200 10版)
参考資料
(Reference materials)
初の国産軍艦「清輝」のヨーロッパ航海 大井/昌靖‖著 芙蓉書房出版 2019.1 (116-118)
世界地名大事典 4 竹内/啓一‖総編集 朝倉書店 2016.3 (864-865)
世界大百科事典 6 改訂新版 平凡社 2007.9 (197)
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1510921  (国立国会図書館デジタルコレクション『水路雑誌』26(2018/8/25現在))
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1510922  (国立国会図書館デジタルコレクション『水路雑誌』27(2018/8/25現在))
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
地名・地域
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000265331解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!