このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
千葉県立西部図書館 (2120003)管理番号
(Control number)
千県西-2008-0006
事例作成日
(Creation date)
2009/01/30登録日時
(Registration date)
2009年03月12日 02時10分更新日時
(Last update)
2009年03月12日 02時10分
質問
(Question)
讃美歌「主は優しく呼び給う」の楽譜が見たい。
回答
(Answer)
下記サイトで楽譜が公開されていたので紹介した。
http://www.hymntime.com/tch/htm/s/o/softlyat.htm

 
回答プロセス
(Answering process)
 西部の所蔵資料を調べたが賛美歌の楽譜が載っていたのは『讃美歌21』のみ。

 ネットで「主は優しく呼び給う」で検索しても出典のCDしかヒットしない。

 次にエイミー・グラントのCD「レガシー」をネットで調べるとタイトルは「Softly and tenderly」となっていた。
http://www.tsutaya.co.jp/item/music/view_m.zhtml?pdid=20146191

 ネットで「SOFTLY AND TENDERLY」と「賛美歌」で検索をすると、国内で発行されている主な賛美歌集の収録曲一覧表を公開しているサイトがあり「Softly and Tenderly Jesus Is Calling」という曲名でいくつかの歌集に収録されていることが分かった。しかし、当館で所蔵している歌集は無し。
http://yagitani.jpn.cx/kurihon/kurihon15.htm

 上記サイトの「Softly and Tenderly Jesus Is Calling」からリンクが下記のサイトへ貼られており、そこでウィル・L.トンプソンの略歴や楽譜が公開されていた。
http://www.hymntime.com/tch/htm/s/o/softlyat.htm
http://www.hymntime.com/tch/bio/t/h/thompson_wl.htm

 上記のサイトによれば1909年に亡くなっているため、著作権が切れているようで、ネットで「softly and tenderly」と「score」で検索をすると他にも楽譜が公開されているサイトが見つかった。
http://library.timelesstruths.org/music/Softly_and_Tenderly/score/
事前調査事項
(Preliminary research)
CD『ハーモニカ・ノスタルジア』/和谷泰扶/2004
 上記に収録されている。ブックレットに解説があり、アメリカの作曲家で楽器・楽譜商
ウィル・L.トンプソンが1880年に作詞作曲したもの。映画「バウンティフルへの旅」に
挿入され、最近ではエイミー・グラントの「25周年記念コンテンポラリー・クリスチャン・
アルバム<レガシー>」に収められ改めて注目を浴びた。
NDC
典礼.祭式.礼拝  (196 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
讃美歌
賛美歌
楽譜
トンプソン,ウィル・L.
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000052282解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!