このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000133430
提供館
(Library)
近畿大学中央図書館 (3310037)管理番号
(Control number)
20130706-6
事例作成日
(Creation date)
2013年07月06日登録日時
(Registration date)
2013年07月06日 15時17分更新日時
(Last update)
2013年07月06日 16時38分
質問
(Question)
富士講について知りたい。
回答
(Answer)
富士講(ふじこう) Yahoo!百科事典[日本大百科全書(小学館)]
http://100.yahoo.co.jp/detail/%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E8%AC%9B/ (2013/07/05確認)
富士山信仰の講社。富士山を遠く仰ぎ見て宗教的な感慨を抱くことは、古くからあったに違いないが、中世には修験道(しゅげんどう)を中心に、関東・東海地方に富士信仰が形成されていた。近世初期に長谷川角行(はせがわかくぎよう)が教義を整え、その布教のために信徒組織をつくった。富士山登拝と寄進がおもな目的である。その後、食行身禄(じきぎようみろく)が講社の発展を図り、江戸を中心に町人や農民に広く呼びかけた。先達(せんだつ)が霊験(れいげん)を説いて信徒を集め、先達に引率されて富士山に登拝するものである。講中の者は登拝に先だって3日または7日の精進潔斎ののち、白衣を着て鈴と金剛杖(こんごうづえ)を持ち、「六根清浄(ろっこんしょうじょう)お山は晴天」などと唱えながら、行者(ぎょうじゃ)として修行のために富士山に集団登拝する。実際に登山できない人のためには、村内に富士塚などの遙拝(ようはい)所を設けた。関東にはいまも、富士山をかたどった富士塚や、登拝記念の石塔が数多くあり、地名に残ったものが多い。・・・
参考文献
岩科小一郎著『富士講の歴史――江戸庶民の山岳信仰』(1983・名著出版)

ふじこう【富士講】 国史大辞典
原始・古代以来の富士山信仰を背景に、江戸時代に成立した民衆宗教の一派。富士講開祖と称される長谷川角行(かくぎょう)は、戦国時代の修験系行者の一人で、「御身抜(おみぬき)」「おふせぎ」などの呪(まじない)を使い、江戸の市中で信者を集めた。十七世紀後半に至り、村上光清の派と、食行身禄(じきぎょうみろく)の派の両派に分かれ、それぞれ発展する。特に身禄派は従来の呪術的性格を脱却して、実践倫理を軸とした宗教思想を確立し、幅広く信者を集め富士講を拡大した。身禄行者は享保期の大飢饉や打ちこわしの最中に、「みろくの世」の到来を予言しながら、享保十八年(一七三三)富士山頂付近で入定し、その報が江戸に広まって身禄派が優勢となった。その後身禄の娘花から伊藤参行、小谷(こたに)三志と、身禄派は引き継がれ、実践道徳の教えが説かれ、三志は尊王思想をいだき「不二道」「不二孝」と称し社会活動を伴わせている。しかし一方では、民間信仰のなかの富士講は、加持祈祷を行い、病気治しをする現世利益の一面も保っていた。線香や護摩をたいて吉凶を占う「焚上げ」や「参明藤開山」の文字を記した護符を「おふせぎ」と称して用い、その霊験のあらたかなことで信者が倍増した。富士講ははじめ「同行」の名称でよばれていたが、宝暦七年(一七五七)以後富士講の名が一般的となった。・・・
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本史  (210 9版)
原始宗教.宗教民族学  (163 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
山岳信仰
富士信仰
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000133430解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!