このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000067924
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼浦-2009-078
事例作成日
(Creation date)
2010/02/16登録日時
(Registration date)
2010年06月17日 02時01分更新日時
(Last update)
2010年07月13日 15時34分
質問
(Question)
旧浦和市(現さいたま市)の富士塚がどこにあるかを知りたい。
回答
(Answer)
『さいたま市の塚調査報告 さいたま市文化財調査報告書2』(さいたま市教育委員会生涯学習部文化財保護課編 さいたま市教育委員会 2002)
p9-10「さいたま市内の富士塚」の一覧表に住所が掲載されている。調査の内容は11ページ以降に掲載されている。
回答プロセス
(Answering process)
埼玉県史、浦和市史類を調査する。
また、自館目録および《埼玉雑索》を〈富士塚〉で検索する。
【調査済み資料】
『新編埼玉県史 別編2民俗2』(埼玉県 1986)p108-110「富士講」に数の記載はあるが住所等なし。
『浦和市史 民俗編』(浦和市総務部市史編さん室編 浦和市 1980)
『富士講と富士塚』(神奈川大学日本常民文化研究所編 平凡社 1993)
『立正大学北埼玉地域研究センター年報 第10号(1986年)』(立正大学北埼玉地域研究センター 1987)
『立正大学北埼玉地域研究センター年報 第11号(1987年)』(立正大学北埼玉地域研究センター 1988)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
原始宗教.宗教民族学  (163 9版)
貴重書.郷土資料.その他の特別コレクション  (090 9版)
参考資料
(Reference materials)
『さいたま市の塚調査報告 さいたま市文化財調査報告書 2』(さいたま市教育委員会生涯学習部文化財保護課編 さいたま市教育委員会 2002)
キーワード
(Keywords)
富士信仰
富士講
郷土資料
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000067924解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!