このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000200907
提供館
(Library)
近畿大学中央図書館 (3310037)管理番号
(Control number)
20161205-8
事例作成日
(Creation date)
2016年11月09日登録日時
(Registration date)
2016年12月05日 20時43分更新日時
(Last update)
2016年12月20日 18時39分
質問
(Question)
バーナム効果について書かれている図書を探している。
回答
(Answer)
下記の資料が見つかった。いずれも確認日は2016年12月5日。

<語彙の確認>
 《Barnum effect》占いや血液型による性格診断など、だれにでも該当するような曖昧で一般的な性格に関する説明を、まさに自分のことだと思いこんでしまうこと。「私は血液型がA型だから几帳面」など。
 "バーナム‐こうか【バーナム効果】", デジタル大辞泉, JapanKnowledge, http://japanknowledge.com, (参照 2016-12-05)

<図書>
村上宣寛『心理テストはウソでした』講談社, 2005.4 ISBN:4822244466 (第2章にバーナム効果についての記述有り)
  http://webcatplus.nii.ac.jp/webcatplus/details/book/4329989.html
 当館所蔵状況:所蔵無し 

古澤照幸『ニセ心理学にだまされるな!』同友館, 2007.11 ISBN:9784496043635
  http://webcatplus.nii.ac.jp/webcatplus/details/book/4232207.html
 当館所蔵状況:所蔵有り

<辞書・事典>
G.R. ファンデンボス監修 ; 繁桝算男, 四本裕子監訳 『APA心理学大辞典』培風館, 2013.9 (pp,718に記述有り)
 当館所蔵状況:所蔵有り

<論文>
重森 雅嘉 , 佐藤 文紀 , 増田 貴之, バーナム効果による注意喚起:おみくじ法と血液型診断法, 日本認知心理学会発表論文集 2011(0), pp.48-48, 2011
  https://www.jstage.jst.go.jp/article/cogpsy/2011/0/2011_0_48/_article/-char/ja/

杉山 幸子, 自己概念に及ぼす血液型ステレオタイプの影響およびバーナム効果の検討, 八戸短期大学研究紀要 28, pp.47-57, 2005
  https://hachinohe-hachitan.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=283&item_no=1&page_id=45&block_id=102

丹治 哲雄 , 佐藤 史緒 , 郡谷 寿英 , 辻 大輔, バーナム効果と非合理現象信奉との関連, 生活科学研究 25, pp.51-60, 2003-03
  http://sucra.saitama-u.ac.jp/modules/xoonips/detail.php?id=BKK0001942
回答プロセス
(Answering process)
当館OPACでは"バーナム効果"について検索したが0件であったため、WebcatPlusの一致検索で検索をおこなった。
 その後、辞典、CiNii Articles( http://ci.nii.ac.jp/) なども確認。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
心理学  (140 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
バーナム効果
誤った個人的確証
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000200907解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!