このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
ライブラリー82 (4210019)管理番号
(Control number)
LIB82-001
事例作成日
(Creation date)
2012年05月28日登録日時
(Registration date)
2012年07月05日 02時01分更新日時
(Last update)
2012年07月12日 15時44分
質問
(Question)
明治35年の「長野新聞」に掲載された記事が見たい。
回答
(Answer)
「長野新聞」という名称の新聞は2種類あった。

(1)1899(明治32)年4月~1937(昭和12)年4月25日まで刊行されていた「長野新聞」。六十三銀行(八十二銀行の前身銀行のひとつ)をバックとし、更級政友会によって創刊。

(2)「長野新聞」は現在の「信濃毎日新聞」の前身の新聞。
「信濃毎日新聞」の名前の変遷
「長野新報(1873(明治6))」→「官許長野毎週新聞(1874(明治7))」→「長野新聞(1876(明治9))」→「長野日日新聞(1879(明治12))」→「信濃日報(1880(明治13))」→「信濃毎日新聞(1881(明治14))」

お探しの記事の日付が明治35年だったため、(1)の「長野新聞」が該当。ライブラリー82ではマイクロフィルムを所蔵していたため紹介する。
回答プロセス
(Answering process)
①『長野県百科事典』P601「長野新聞」P368「信濃毎日新聞」の各項目を確認。P601では“信濃毎日新聞の前身の長野新聞とは別のもの”と記述有。P368でも確認。
②『百年の歩み―信濃毎日新聞』P521~年表にて名前の変遷を確認。
③『長野県歴史大年表』下巻P77にて裏づけ調査。1899(明治32)年長野新聞発刊の記述有。
④長野県市町村史誌目次情報データベースにて‘新聞’に関する県内の記述があるか検索。『長野県史』の目次に記述有。
http://misuzu-mokuji.net/
⑤『長野県史 通史編 第7巻 近代1』P845にて裏づけ調査。「長野新聞」、「信濃毎日新聞」の記述有。
事前調査事項
(Preliminary research)
ライブラリー82に「長野新聞」のマイクロフィルムが所蔵されているが、長野県の地方新聞「信濃毎日新聞」もかつて「長野新聞」という名前で刊行されていた。
NDC
ジャーナリズム.新聞  (070 9版)
金融.銀行.信託  (338 9版)
参考資料
(Reference materials)
『長野県百科事典 補訂版』信濃毎日新聞社開発局出版部編1981/N030
『百年の歩み―信濃毎日新聞』信濃毎日新聞「百年の歩み」編集委員会編 1973年
『長野県歴史大年表』長野県歴史大年表刊行会編 1987年
『長野県史 通史編 第7巻 近代1』長野県史刊行会編 1988年
キーワード
(Keywords)
信濃毎日新聞
長野新聞
八十二銀行
六十三銀行
長野県市町村史誌目次情報データベース
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000108223解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!