このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000076470
提供館
(Library)
桐朋学園大学附属図書館 (3310008)管理番号
(Control number)
R00-188
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2011年01月14日 11時14分更新日時
(Last update)
2016年09月20日 18時58分
質問
(Question)
中田喜直の歌曲《木兎》(みみずく)に使われている三好達治の詩について、いつ書かれたのか知りたい。
回答
(Answer)
詩集『一点鐘』に収録されており、詩集の刊行は昭和16年[1941年]10月。
詩の書かれた年月については不明。
回答プロセス
(Answering process)
1.所蔵している中田喜直の《木兎》の楽譜やCDを調べたが、記載はなかった。
2.『個人全集・内容綜覧』で調査し、《木兎》という詩は、2つの詩集『一点鐘』と『山果集』に収録されていることがわかった。
3.『三好達治全集』第1巻に詩集『一点鐘』と『山果集』が収録されている。中田喜直作曲の楽譜と照合し、『一点鐘』の中の《木兎》であることを確認。
4.『三好達治全集』第1巻、巻末の解題には、「『一点鐘』昭和16年10月創元社刊の第6詩集」とあるが、《木兎》の書かれた年についての記載はない。
5.『三好達治全集』第12巻に三好達治の年譜があり、昭和16年以前を確認したところ、昭和10年[1935年]に「7月第9号四季に四行詩、「山鳩」「水声」「木兎」「熊の膽売り」の4篇を、・・・」とあったが、『一点鐘』の《木兎》は四行詩ではないので、雑誌「四季」に掲載されている詩とは異なる。
6.『日本現代詩辞典』でも調査したが、詩集『一点鐘』について記載されているのみで、それに含まれる各詩については触れられていなかった。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
詩歌  (911 9版)
声楽  (767 9版)
参考資料
(Reference materials)
個人全集・内容綜覧. 日外アソシエーツ株式会社編. 日外アソシエーツ, 1984-1994, 5. ま~わ.(現代日本文学綜覧シリーズ, 4, 12). (WR03-063) [参 910]
三好達治全集. 三好達治. 河上徹太郎[ほか]編. 筑摩書房, 1964-1966.(第1巻. 詩集1:W13-811, 第12巻. 拾遺・講演・未定稿・雑纂・書簡・詩集校異・年譜:W13-822)
日本現代詩辞典. 分銅惇作[ほか]編. 桜楓社, 1986.(W17-328) [参900]
キーワード
(Keywords)
三好達治
みみずく みみづく 木兎
中田喜直
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000076470解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!