このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
愛知淑徳大学図書館 (3310015)管理番号
(Control number)
ASN2019-16
事例作成日
(Creation date)
2019年07月22日登録日時
(Registration date)
2020年09月17日 16時09分更新日時
(Last update)
2020年09月25日 12時52分
質問
(Question)
江戸時代(元文5年(1740年)の1年間)の大阪の天気が知りたい。降雨量などおおまかなものでなく、
「何月何日晴れ」のような情報が欲しい。
回答
(Answer)
詳細は回答プロセスを参照ください。
回答プロセス
(Answering process)
1.情報収集の手がかりを確認する
1-1. レファレンス協同データベース   http://crd.ndl.go.jp/reference/   
<キーワード:江戸△大阪△天気>
 【★1】「江戸時代の大阪の天気がわかる資料を見たい。」
  大阪府池田市史に記載があることが記載されていた。
  "『池田市 史料編2・3』宝暦8(1758)-慶応3(1867)年間の「稲束家日記」に、
   ほぼ毎日天気の記載あり"

1-2.【★1】の参考資料をあたる
     以下の資料は、当館に所蔵は無いが、国立国会図書館デジタルコレクションで閲覧可能。
  【★2】国立国会図書館デジタルコレクション   http://dl.ndl.go.jp/
    『池田市史 史料編 第2 (伊居太神社日記 上巻)』
     (池田市史編纂委員会 編 池田市 1968 書誌ID:000001217383)
    『池田市史 史料編 第3 (伊居太神社日記 下巻)』
     (池田市史編纂委員会 編 池田市 1968 書誌ID:000001217384)


2.図書
 OPAC検索 <キーワード:天気△江戸>
   ヒットなし

3.ウェブ情報
 JCDP(JAPAN-ASIA CLIMATE DEATA PROGRAM)   https://jcdp.jp/top-jp/
 【★3】「歴史天候データベース」
 1970年の池田(大阪)の天気を一ヶ月ごとに見ることができる。
    トップ > データ > 歴史天候データベース >歴史天候データベース・オン・ザ・ウェブ


以上
<Web最終確認日:2020/09/25>
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
歴史  (200 10版)
気象学  (451 10版)
参考資料
(Reference materials)
【★1】江戸時代の大阪の天気がわかる資料を見たい。(大阪府立中之島図書館).
https://iss.ndl.go.jp/books/R000000006-I000204183-00
【★2】国立国会図書館デジタルコレクション < https://dl.ndl.go.jp/ > (国立国会図書館で収集・保存しているデジタル資料を検索・閲覧できるサービス)
【★3】歴史天候データベース < https://jcdp.jp/top-jp/ > (研究資料として様々な文献や史料(古記録、刊本、表)などから読みとった西暦1661年から1892年にかけての日本各地の天気情報を収録。)
キーワード
(Keywords)
江戸時代
大阪
天気
天候
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
天気
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000287289解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!