このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
近畿大学中央図書館 (3310037)管理番号
(Control number)
20121130-9
事例作成日
(Creation date)
2012年11月30日登録日時
(Registration date)
2012年11月30日 21時07分更新日時
(Last update)
2012年12月13日 11時02分
質問
(Question)
丿貫について知りたい。
回答
(Answer)
へちかん【丿貫】 国史大辞典
生没年不詳
安土桃山時代のわび茶人。丿桓ともかく。京都の町人の出で、山科に庵居し奇行をもって知られた。『源流茶話』には「丿貫は侘すきにて、しいて茶法にもかかはらず、器軸をも持たず、一向自適を趣とす、(中略)異風なれども、いさぎよき侘数奇なれば、時の茶人、交りをゆるし侍りしと也」とあり、『茶話指月集』は丿貫が手取釜一つで雑炊も煮、茶の湯もわかしたと、その清貧振りを叙述している。また表千家二代の随流斎良休宗左は、露地ではく雪駄は丿貫の意匠から出たと記している。しかし丿貫の存在をきわだたしめたのは、天正十五年(一五八七)秋の豊臣秀吉の北野大茶湯の時、直径一間半の朱塗りの大傘を立てて茶席を設けて人目をひき、秀吉を驚喜させたことである(『長闇堂記』)。・・・

丿貫【へちかん】 コトバンク
http://kotobank.jp/word/%E4%B8%BF%E8%B2%AB  (2012/11/29確認)

角川茶道大事典 本編 / 林屋辰三郎[ほか]編集 東京 : 角川書店 , 1990 ISBN:4040226003 p.1214
https://opac.clib.kindai.ac.jp/opac/opac_details.cgi?lang=0&amode=11&place=&bibid=BD00415915&key=B135536347104388&start=1&srmode=0  (2012/12/12確認)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
茶道  (791 9版)
日本史  (210 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
丿貫
丿桓
丿観
別寛
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000115171解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!