このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000109204
提供館
(Library)
牛久市立中央図書館 (2310059)管理番号
(Control number)
牛久-101
事例作成日
(Creation date)
2006年02月12日登録日時
(Registration date)
2012年07月21日 10時58分更新日時
(Last update)
2012年07月21日 10時58分
質問
(Question)
「二十四番花信風」に続きはあるか。
(質問者は何日ごろに何の花が当たるのかを記載した一覧表を持参。)
回答
(Answer)
質問者が持参した以上の続きを確認できる資料は見つからなかった。
回答プロセス
(Answering process)
①Googleで「二十四番花信風」をキーワード検索。
→個人のページで解説を発見。ただし、続きがあるかについては記載なし。

②『日本国語大辞典』をあたる。
→記載はあるが、質問者が持参した一覧以上の記載はなし。

③自館検索システム(OPAC)で『現代こよみ読み解き事典』の編著者、「岡田芳朗」を著者名検索。
→『暮らしのこよみ歳時記』がヒット。p26に記載あり。
 “これは小寒から穀雨までの八節気百二十日間に五日ごとに吹く風のこと。この風に誘われて
 次々に新しく花が開くのだという。つまり、小寒から穀雨までの七十二候に合わせて開花を誘う
 風が吹くのである。”との記述から、春に限って花を割り振ったものらしいということで、
 質問者は納得。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
時法.暦学  (449 8版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
二十四番花信風
岡田芳朗
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
一般女性
登録番号
(Registration number)
1000109204解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!