このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000188676
提供館
(Library)
大竹市立図書館 (2300044)管理番号
(Control number)
201602-03
事例作成日
(Creation date)
2008年08月26日登録日時
(Registration date)
2016年02月28日 10時24分更新日時
(Last update)
2016年12月09日 10時55分
質問
(Question)
蛇喰磐(じゃぐいいわ)について知りたい
回答
(Answer)
・「蛇喰磐は弥栄峡の上流約四キロ、玖島川が木野川に合流する附近にある。流水の浸食作用によって、川床の岩盤に直径0,5~1,5メートルくらいの丸い穴が多数刻み込まれ、甌穴(ポットホール)ともいわれている。流水の浸食作用の不思議さを示すもので、地質学、地理学(地形学)上、有名な所である。」(広島県文化百選⑩~自然・景観編~より)

・「蛇喰磐は、玖波駅からバスで1時間のところで栗谷町大栗林にあります。玖島川が木野川に注ぐ合流点の近くに幅20メートル・長さ80メートルにわたって岩盤の川床が露出し、そこに大小多数のおう穴がみられます。それらのおう穴は孤立し、あるいは連鎖状をなし、さらには深い溝状になったものもあります。」 (おおたけ 1970市勢要覧より)

・「広島県と山口県の県境にある小瀬川と、大竹市の栗谷方面からの玖島川の合流点には、河床が水の浸食で、大小多数の甌穴を形造っている広島県の天然記念物の蛇喰磐がある。これらの甌穴は、近くの霊山、三倉岳に住んでいた蛇が喰ったために出来たという伝説がある。昔から、ここには、水神様が淵におられ、人の子を食べておられたという。また樽一杯にある酒樽を、滝から流すと、途中いくつもの渦に巻き込まれ、それを下流で引き上げると、栓もとられていないのに空っぽになっていたという。これは、水神様の仕業といわれている。この水神様が、農民が供える餅米を搗いていたといわれる餅搗釜、あるいは、吉祥天女の舞われた磐台とかいろいろと面白い由来のあるところであったが、20年の枕崎台風、25年のキジヤ台風、26年のルース台風ですっかり深い穴が土砂で埋まってしまい、昔の面影はなくなってしまった。
昭和23年9月17日に広島県天然記念物に指定された。
大竹市栗谷町大字大栗林横尾233番地地先より字尻高333番地地先まで~小瀬川と玖島川合流点の中心より玖島川に沿い延長120mの河川敷。
小瀬川の支流玖島川と本流との合流点は、本支流の河床の高さが異なるため早瀬をなし、流が河床の花崗岩を浸食して大小多数の殴穴を生じている。あるいは孤立し、あるいは連鎖状をなし、さらに浸触が進んで深いみぞ状になったものなど多種多様で、穴の成因と成長発達の過程を示す貴重な資料である。土地では、この一帯を蛇喰磐と称し穴には水神のもちつき釜、雨の釜などの名がつけられている。
三倉岳に三倉神社があり、その三倉大明神の使者の大蛇が、若衆に化身して、山ろくの河の出合(現在の蛇喰磐)に出て、そこの水神の使者の美しい女に化身した雌に懸想して、毎夜合瀬を楽しんだという伝説を略記した由来記がある。」   (三倉 1970より)

・「蛇喰磐(昭和23年9月17日県天然物指定)は小瀬川とその支流の玖島川との合流点にあります。この一帯は長さ80m幅30m前後にわたって河床の岩盤が長年の水の浸蝕で大小多数のおう穴を形造られ、珍らしい景観を呈しています。この美しい水堀れ石の天然の石庭にはつぎのような伝説があります。すなわちこれらのおう穴は近くの霊山、三倉岳の大蛇ヶ谷と小蛇ヶ谷にすんでいた大蛇と小蛇が三倉互小屋の尾根伝いに出かけて岩盤を食べていたのでこのような形になったとのことです。
なお、これらのおう穴の中で「水の穴」(滝口の傍)、「風の穴」(中程)、「火の穴」(下方)とよばれる年中涸れることのない穴があり、これらをそれぞれかきまぜると水の災、風の災、火の災が起きるといわれています。この他滝壺の祠には、水神様がおられ水浴の子供を食べられたり、お酒を飲まれていたりとかあるいは衆生に福徳を与えられるという吉祥天女が舞われていた舞台であったとかいう面白い伝説があります。また浅野藩当時には干ばつの雨ごいの場所であったことも知られております。」     (観光のしおり 大竹 1973より)

・インターネットホームページに写真の掲載あり(すべて2016.4.22 15:00現在)

 広島県の文化財ー栗谷の蛇喰磐ー広島県ホームページ
  https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/bunkazai/bunkazai-data-206140070.html

 蛇喰磐/ひろしま観光ナビ
  http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=5294

プレイパーク蛇喰ホームページ
  http://www.fuji-kosan.co.jp/playpark/
回答プロセス
(Answering process)
・パンフレット 大竹OTAKE・おおたけの文化財を訪ねて に記載あり
・広島県文化百選⑩~自然・景観編~ P34~35に記載あり (H291/ヒ/10 110368792)
・おおたけ 1970市勢要覧 P42に記載あり (H350.21/オ 110627379)
・三倉 1970 P21~22 伝説・由来記に記載あり (H291.7/ミ 110622016)
・観光のしおり 大竹 1973 P5に記載あり (H291.7/オ/73 110628005)
・読みがたり広島のむかし話 P48~「じゃぐいのおうけつ」に記載あり (H913/ヨ)
・インターネットに写真が多数掲載されていたので、併せて紹介した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本  (291)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
蛇喰磐
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 文献紹介 文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土 郷土 郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人 社会人
登録番号
(Registration number)
1000188676解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!