このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000101269
提供館
(Library)
大垣市立図書館 (2310279)管理番号
(Control number)
R1000007
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2012年02月09日 14時57分更新日時
(Last update)
2015年09月02日 15時22分
質問
(Question)
温故焼きとはどのようなものか
回答
(Answer)
・全山石灰岩から出来ている金生山の、表土が岩石の間に沈潜している赤い粘土を主原料としてる。
・他地方のものと趣を異にして、相当分の鉄分(酸化第二鉄)を含んでいる。それに勝山山麓より採取する白土をそれぞれ水簸(すいひ)して精選されたものを適宜に混合してロクロで成型の後、本焼きする。焼締陶であるため、無釉(むゆう)のものが多く一度で焼き上げている。
・写真は『温故焼展』参照
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
陶磁工芸  (751 9版)
参考資料
(Reference materials)
『岐阜県無形民俗文化財記録作成報告書』第6輯 岐阜県教育委員会/編 岐阜県教育委員会 1978年
『温故焼展』図録 大垣市教育委員会/編 大垣市教育委員会 1982年
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000101269解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!