このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000212414
提供館
(Library)
水戸市立中央図書館 (2310137)管理番号
(Control number)
水戸中2016-028
事例作成日
(Creation date)
2013年1月4日登録日時
(Registration date)
2017年03月21日 17時40分更新日時
(Last update)
2020年02月16日 15時29分
質問
(Question)
水戸市の旧町名「桜町(さくらまち)」現金町が武家屋敷になる前にあった寺院について調べているのですが。
回答
(Answer)
「水戸の町名 改訂」よると、1694年(元禄7年)に桜町となり、武家屋敷になったとある。
 寺院についての記述は
 1598年(慶長3年)には日蓮宗 本行寺(ほんぎょうじ)、臨済宗 江林寺、真言宗 吉祥院(きっしょういん)・龍蔵院(りゅうぞういん)・不動院(ふどういん)、浄土宗善重寺(ぜんじゅうじ)、高野坊 富士別當富士権現があり、
 1616年(元和2年)には日蓮宗 本法寺(ほんぽうじ)が移されてきたとあり、これらの寺院は1629年(寛永6年)に他に移されていることがわかった。

 また、2代藩主徳川光圀が1663年(寛文3年)に始めた領内の寺社改革以前の地図「水戸武士小路明細図(徳川初期)」(複製)も案内した。
回答プロセス
(Answering process)
町名がわかっているので「水戸の町名 改訂」を見てみた。p136に「桜町」の記載があったので、それを紹介した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本  (291 8版)
参考資料
(Reference materials)
M0291-ミ「水戸の町名 改訂」 地理と歴史 茨城歴史地理の会 編 , 茨城歴史地理の会. 水戸市, 1985.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001776162-00
M0291-ミ「水戸武士小路明細図(徳川初期)」作者不明 , 出版者不明, 出版地不明, 出版年不明 (古地図 1枚)
キーワード
(Keywords)
町名
桜町
水戸市-地図
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土 地名
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000212414解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!