このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
所沢市立所沢図書館 (2310110)管理番号
(Control number)
所沢新所-2019-008
事例作成日
(Creation date)
2014/11/09登録日時
(Registration date)
2019年11月27日 00時30分更新日時
(Last update)
2019年11月28日 09時14分
質問
(Question)
「いざ鎌倉」という言葉の使い方と由縁を知りたい。出典になったものがあれば読みたい。
回答
(Answer)
以下の資料に記載があります。
   
 〇『世界の故事名言ことわざ』 江川卓/[ほか]著 自由国民社 2013年
 〇『日本国語大辞典1』 小学館国語辞典編集部/編集 小学館 2006年
 〇『広辞苑』 新村出/編 岩波書店 2018年
 〇『新編故事ことわざ辞典』 鈴木棠三/編著  創拓社 1992年
   
出典となったのは、謡曲の「鉢木(はちのき)」です。以下の資料に掲載されています。
   
 〇『謡曲二百五十番集』 野々村戒三/編 大谷篤蔵/補訂 赤尾照文堂 1978年
 〇『謡曲大観 第4巻』 佐成謙太郎/著 明治書院 1982年 
 〇『謡曲集 下』 田中允/校註 朝日新聞社 1977年
 〇『能楽名作選 下』 天野文雄/[訳]著  KADOKAWA 2017年
回答プロセス
(Answering process)
1.所蔵資料の内容確認
 「いざ鎌倉」「故事成語」等をキーワードに資料の内容確認。
 
 〇『世界の故事名言ことわざ』 江川卓 [ほか]著 自由国民社 2013年
  p.139-140「いざ鎌倉」の項目に「大事件が起こって出動する時を『いざ鎌倉の時』などと言う。謡曲『鉢木(はちのき)』にもとづく言葉である。」と記載あり。
 〇『日本国語大辞典1』 小学館国語辞典編集部 編集 小学館 2006年
  p.278「いざ」の項目内「いざ鎌倉」に「さあ一大事が起こった、の意。中世鎌倉幕府の頃、大事件が起これば諸国の武士が鎌倉に召集されたところからいう。」「補注 直接の出典としては、謡曲『鉢の木』で、佐野源左衛門常世が、宿を貸した回国の僧、実は執権北条時頼に向って語る『自然鎌倉に御大事あれば、〈略〉一番に馳せ参じ着到に付き』ということばが考えられる。」と記載あり。
 〇『広辞苑』 新村出/編 岩波書店 2018年
  p.148「いざ」の項目内「いざ鎌倉」に「(謡曲『鉢木』による)さあ、鎌倉幕府に大事が起こってはせ参ずべき場合だ、の意。転じて、大事の起こった場合。」と記載あり。
 〇『新編故事ことわざ辞典』 鈴木棠三/編著  創拓社 1992年
  p.99「いざ鎌倉」の項目に「鎌倉に一大事が起こった、いざ馳せ参じようという意。鎌倉に幕府があった当時、大事が起きると諸国の侍が我一番と鎌倉へ馳せ参じたところから、言い出された語。一般に大事の起こった場合にいう。」と記載あり。
   
2.上記を参考に、「謡曲」「鉢の木」をキーワードに資料の内容確認。
 〇『謡曲二百五十番集』 野々村戒三/編 大谷篤蔵/補訂 赤尾照文堂 1978年
  p.384-389「鉢木(はちのき)」の掲載あり。
 〇『謡曲大観 第4巻』 佐成謙太郎/著 明治書院 1982年
  p.2545-2572「鉢木(はちのき)」 の掲載あり。
 〇『謡曲集 下』 田中允/校註 朝日新聞社 1977年
  p.245-253「鉢木(はちのき)」の掲載あり。
 〇『能楽名作選 下』 天野文雄/[訳]著  KADOKAWA 2017年
  p.158-177「鉢木(はちのき)」の掲載あり。
    
3.記載のなかった資料
 ×『新日本古典文学大系 57』 佐竹昭広/[ほか]編集委員 西野春雄/校注  岩波書店 1998年 (各巻タイトル 謡曲百番)
 ×『新編日本古典文学全集 58』 小山弘志/校注・訳 佐藤健一郎/校注・訳 小学館 1997年 (各巻タイトル 謡曲集1)
 ×『新編日本古典文学全集 59』 小山弘志/校注・訳 佐藤健一郎/校注・訳 小学館 1998年 (各巻タイトル 謡曲集2)
 ×『謡曲集 上』 伊藤正義/校注 新潮社 2015年
 ×『謡曲集 中』 伊藤正義/校注 新潮社 2015年
 ×『謡曲集 下』 伊藤正義/校注 新潮社 2015年
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
辞典  (813 9版)
戯曲  (912 9版)
参考資料
(Reference materials)
世界の故事名言ことわざ 江川卓/[ほか]著 自由国民社 2013.11 813.4 978-4-426-11596-8
日本国語大辞典 1 小学館国語辞典編集部/編集 小学館 2006.1 813.1 4-09-521021-4
広辞苑 新村出/編 岩波書店 2018.1 813.1 978-4-00-080131-7
新編故事ことわざ辞典 鈴木棠三/編著 創拓社 1992.8 813.4 4-87138-144-7
謡曲二百五十番集 野々村戒三/編 赤尾照文堂 1978.7 912.3
謡曲大観 第4巻 佐成謙太郎/著 明治書院 1982.7 912.3 4-625-51082-1
謡曲集 下 田中允/校註 朝日新聞社 1977 912.3
能楽名作選 下 天野文雄/[訳]著 KADOKAWA 2017.12 912.3 978-4-04-400294-7
キーワード
(Keywords)
いざ鎌倉
鎌倉幕府
故事成語
鉢木
謡曲
北条時頼
佐野源左衛門常世
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000269077解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決