このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
牛久市立中央図書館 (2310059)管理番号
(Control number)
牛久-1137
事例作成日
(Creation date)
2014年05月29日登録日時
(Registration date)
2014年05月31日 14時24分更新日時
(Last update)
2014年06月09日 08時55分
質問
(Question)
1890(明治23)年昭憲皇太后の行啓の際、牛久に立ち寄られたというのは本当か。
牛久市のどこに行ったのか。

(質問者は朝日新聞の記事を持参、1890年10月に昭憲皇太后が行啓されたことが記載されていた。)
回答
(Answer)
『明治天皇紀』(宮内庁/吉川弘文館/1971)のp322から
3ページにわたり記録あり。
回答プロセス
(Answering process)
①当館所蔵の新聞データベースをあたる。
→「ヨミダス歴史館」で明治23年10月の記事を検索。
 …ヒットせず。

②Googleで「1890年 昭憲皇太后 牛久」をキーワード検索。
→1890年10月8日、昭憲皇太后が行啓されて、偕楽園の御成門を造り、
 園路を拓き記念植樹(御幸の松)をした、とあった。

③当館所蔵の朝日新聞縮刷版(復刻版)を確認。
→10月8日、9日分には記述はなかった。

質問者から、明治天皇が牛久に来られ、大放射的訓練を視察したらしいと言われ
明治天皇から調べてみることにする。

④『女化』(女化開拓史刊行委員会/エリート情報社/1985)のp37~p39
…明治天皇駐蹕の地として近衛砲兵大隊が11月27日より、この地において実弾射撃を試みる。
 明治天皇馬車よりこれを覧たまふ。行幸の経過は「明治天皇紀 第6」とあり。

⑤『明治天皇紀 第6』をあたる。
→p332~3ページにわたり記述あり。名主、飯治左衛門宅に宿泊したと記述あり。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本史  (210 8版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
昭憲皇太后
牛久市
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
(2014.6.9追記)
後でヨミダス歴史館でキーワードを「茨城」のみで検索したら
記事がいろいろとヒットした。
昭憲皇太后は死後につけられた名前のため、当時の新聞で検索する際に
「昭憲皇太后」というキーワードではヒットしないということに気付いた。
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
歴史 郷土
質問者区分
(Category of questioner)
一般男性
登録番号
(Registration number)
1000153909解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!