このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000231347
提供館
(Library)
台東区立中央図書館 (2300075)管理番号
(Control number)
台東区-10053
事例作成日
(Creation date)
2017年12月08日登録日時
(Registration date)
2018年02月26日 15時13分更新日時
(Last update)
2018年07月09日 17時06分
質問
(Question)
鶯谷(うぐいすだに) の地名の由来について

江戸時代、寛永寺の住職として代々京都から皇族がやってきていた。そのうちの一人、公弁が、元禄年間に「江戸の鶯はなまっている」といって
当時の文化人・尾形乾山に京都から鶯を運ばせてこの地域に鶯を放し、鶯の名所になった
という説は正しいか
回答
(Answer)
あくまでも一説である。
資料情報をご参照頂きご判断いただくようご案内
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本  (291)
参考資料
(Reference materials)
根岸倶楽部 編 , 根岸倶楽部. 東京下谷根岸及近傍 第2輯 (特輯鶯と根岸). 根岸倶楽部, 1983.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001755682-00  (台東区(121302251) P7)
菊岡, 沾涼, 1680-1747 , 小池, 章太郎, 1935- , 沾凉 纂輯 , 小池章太郎 編. 江戸砂子. 東京堂出版, 1976.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000039-I002590420-00  (台東区(121260020) P89)
白井, 喬二, 1889-1980 , 高柳, 光寿, 1892-1969 , 白井喬二, 高柳光寿 編. 日本逸話大事典 第2巻. 人物往来社, 1967.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000039-I001280235-00  (台東区(120906763))
台東区 編 , 台東区. 下谷浅草町名由来考. 台東区, 1967. (台東叢書 ; 第3集)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I077971917-00  (台東区(120906763) P108)
山下一郎 著 , 山下, 一郎, 1913-. 鶯の谷 : 根岸の里の覚え書き. 冨山房インターナショナル, 2007.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009231489-00 , ISBN 9784902385502 (台東区(113177497)P26)
キーワード
(Keywords)
地名由来
鶯谷
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
地名
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000231347解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!