このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000255387
提供館
(Library)
佐世保市立図書館 (2300056)管理番号
(Control number)
R1001459
事例作成日
(Creation date)
2019/04/21登録日時
(Registration date)
2019年04月27日 00時30分更新日時
(Last update)
2019年05月03日 13時59分
質問
(Question)
エルギン・マーブルズの写真が載っている本はありませんか
回答
(Answer)
以下の資料を提供しました。
 
 ・『パルテノン・スキャンダル』朽木ゆり子/著 新潮社 2004.9
 ・『大英博物館』新人物往来社/編 新人物往来社 2012.7
回答プロセス
(Answering process)
①フリーワード“エルギン”&“マーブル”でOPAC検索 ⇒ ヒットなし
 
②フリーワード“エルギン”&“大理石”でOPAC検索 ⇒ 1件ヒット
 
 ・『パルテノン・スキャンダル』朽木ゆり子/著 新潮社 2004.9
 
③上記の本により、問題の大理石は大英博物館に収蔵されていることを確認。
 
 フリーワード“大英博物館”でOPAC検索 ⇒ 70件ヒット
 
 収蔵品の写真が載っていそうな2冊をピックアップ
 ・『大英博物館』新人物往来社/編 新人物往来社 2012.7
 ・『大英博物館展』筑摩書房 2015.3 
 
 『パルテノン・スキャンダル』と『大英博物館』にエルギン・マーブルの写真を確認。質問者も納得されたので、ここまでで調査終了。
事前調査事項
(Preliminary research)
エルギンはイギリスの外交官。マーブルズは大理石(複数形)のことで、エルギンがパルテノン神殿から持ち帰った。
ネットで調べれば画像は出てくるが、本に載っている写真が見たい。
NDC
彫刻史.各国の彫刻  (712)
博物館  (069)
参考資料
(Reference materials)
パルテノン・スキャンダル 朽木ゆり子/著 新潮社 2004.9 712.31, ISBN 4-10-603540-5
大英博物館 新人物往来社/編 新人物往来社 2012.7 069.63333, ISBN 978-4-404-04226-2
大英博物館展 筑摩書房 2015.3 069.63333, ISBN 978-4-480-87382-8
コトバンク
“エルギン・マーブル (英語表記)Elgin Marbles” https://kotobank.jp/word/%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB-37676 2019/04/26 (イギリスのエルギン伯 T.ブルースがトルコ駐在イギリス公使の職にあった 1799~1802年にかけて,ギリシアからイギリスに持運んだギリシア彫刻。その大半はパルテノンの彫刻 (現存する東西破風彫刻の大部分,フリーズの半分弱にあたる 74m,メトープ 15枚) で,その他エレクテイオンのカリュアティド1本とその円柱1基,アテナ・ニケ神殿のフリーズ4板石,ペリクレスの胸像などが含まれている。 16年イギリス政府が一括して彼から購入,以後大英博物館の所有となった。(以上出典 ブリタニカ国際大百科事典))
キーワード
(Keywords)
大英博物館
パルテノン
ギリシア彫刻
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000255387解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!