このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
いわき市立いわき総合図書館 (2310140)管理番号
(Control number)
いわき総合-一般309
事例作成日
(Creation date)
2017年01月09日登録日時
(Registration date)
2017年03月15日 14時55分更新日時
(Last update)
2017年03月15日 14時55分
質問
(Question)
烏骨鶏の名前の由来を知りたい。また、写真も見たい。
回答
(Answer)
NDC「646.1 にわとり.養鶏業」の棚を確認し、次の資料を紹介しました。

『47都道府県・地鶏百科』(成瀬宇平 丸善出版 2014)
 P256に、名前の由来について「烏骨鶏(うこっけい)の原産地は中国、江戸時代初期に日本に伝わる。烏骨鶏の英名は 「シルキー」(SILKY)。皮膚・肉・骨鶏冠に黒い色素が沈着し、カラスのようなことから「烏骨鶏」という名前が付けられた」とあった。

『日本鶏・外国鶏』(全国日本鶏保存会 家の光協会 2004)
 P63-65に写真と解説あり。「名前は、皮膚、肉、骨膜に、ほかの鶏よりメラニン色素が多く含まれ、黒色を帯びていることからつけられた」とあった。

『日本の家畜・家禽』(秋篠宮文仁 学研 2009)
 P169に写真と解説あるが、名前の由来についての記述はなかった。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
家畜.畜産動物.愛玩動物  (645 9版)
家禽  (646 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料①】『47都道府県・地鶏百科』[646.1/ナ・1115030460]
【資料②】『日本鶏・外国鶏』[646.1/ニ・1113875254]
【資料③】『日本の家畜・家禽』[R/645.0/ニ・1114657115]
キーワード
(Keywords)
烏骨鶏 うこっけい
鶏 にわとり
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000211747解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!