このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000246542
提供館
(Library)
金沢市図書館 (2310230)管理番号
(Control number)
玉川-000688
事例作成日
(Creation date)
2018/9/1登録日時
(Registration date)
2018年11月29日 00時30分更新日時
(Last update)
2020年01月29日 00時30分
質問
(Question)
【江戸時代の大名の名前について】  江戸時代の大名で姓と名の間に「〇〇守」と表記されるのを見かけるが、その詳しいことが知りたい。(〇〇に入る名称の種類、名称によってランクがあるのか、どのようにつけられるのか、など)
回答
(Answer)
「武家 官位」「大名 官位」といったキーワードで資料検索を行った。
『幕藩領主の権力構造』(112360350)p.413-445「日本近世社会における武家の官位」
p.438には「寛文4年の武家官途名一覧(地方官)」という表が記載されており、官途名の分布がわかりやすい。
『日本史に出てくる官職と位階のことがわかる本』(新人物往来社)(113110138)p.93「今川義元はなぜ三河守か?―武士と官途受領名」
『徳川幕府事典』(112460866)p.199「江戸時代の官位制度」「官位の序列」

『近世武家官位の研究』(112007660)…近世史料館所蔵

なお、国立国会図書館レファレンス協同データベースの以下の事例を参考にさせていただいた。
「大岡越前守忠相の官職名「越前守」などにみられる「○○守」という名称はどのようにつけられたのか?」(提供:東京都江戸東京博物館 図書室)
【URL】 http://crd.ndl.go.jp/reference/modules/d3ndlcrdentry/index.php?page=ref_view&id=1000035847(2018.9.1 参照)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
歴史  (2 8版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000246542解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!