このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
仙台市民図書館 (2210011)管理番号
(Control number)
2020-事例22
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2021年01月19日 16時43分更新日時
(Last update)
2021年01月19日 17時05分
質問
(Question)
色麻町にある磯良神社、俗称おかっぱ様はかつて仙台の南町通にもあり、旧暦6月15日には河童祭りも行われていた。戦災後は廃社となったが、どこにあったのか知りたい。
回答
(Answer)
色麻町の磯良(いそら)神社は延暦23(804)年の勧請と伝えられている。『仙台市史7別編5』によると、「享和年中(1801‐3年)清水惣太郎なるもの、加美郡色麻村一ノ關鎮座磯良神社の分霊を勧請したものであるという。昭和20年の戦災で焼失、未だ復興を見ないで今日に及んでいる」とあった。さらに『埋もれ火第7号』には「仙台南町(現在東一番町)鈴喜セトモノ店屋敷内、色麻町磯良神社の分霊を祭る小社がありました」との記述。昭和8年発行の『大日本職業別明細圖』の中にも同店が掲載されている。他にも『天江富弥炉ろ盞さん春秋』に「仙台南町の鈴喜せともの屋の屋敷内に、ご先祖様が勧請してお祀りした磯良神社があり~」との記載があった。仙台南町の鈴喜せともの屋は現在の中郵便局(仙台市青葉区一番町1丁目3-3)の辺りである。
回答プロセス
(Answering process)
仙台市史、色麻町史を中心に調べる。河童祭りで検索し、天江富弥の資料の中に戦災後途絶えた仙台河童祭りを復活させた記述を確認した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本史  (210)
日本  (291)
参考資料
(Reference materials)
『天江富弥炉ろ盞さん春秋』炉盞春秋編集委員会 1985年
『仙台市史通史編6近代1』仙台市史編さん委員会2008年
『仙台市史6別編4』(復刻版)仙台市史編さん委員会万葉堂書店 1975年
『仙台市史7別編5』(復刻版)仙台市史編さん委員会万葉堂書店 1975年
『色麻町史』色麻町 1979年
『広瀬川の歴史と伝説』三原良吉/著宝文堂 1979年
『埋もれ火第6号、第7号』菅野照光/編集 1993年、1994年
『大日本職業別明細圖』1933年※『絵図・地図で見る仙台第2輯』等に所収
「おかっぱ様(磯良神社)」色麻町役場ホームページ(2020年3月7日アクセス)
http://www.town.shikama.miyagi.jp/13,599,94.html
キーワード
(Keywords)
おかっぱ様
磯良神社
色麻町
河童祭
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000292672解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!