このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
相模原市立相模大野図書館 (2210033)管理番号
(Control number)
相大-H23-0031
事例作成日
(Creation date)
2011年6月17日登録日時
(Registration date)
2011年08月27日 16時47分更新日時
(Last update)
2012年03月16日 15時50分
質問
(Question)
二子玉川の八十八か所巡りについて知りたい。
回答
(Answer)
玉川大師玉眞院(タマガワダイシギョクシンイン)の地下霊場のことである。
以下の資料を提供した。
①『全国寺院名鑑 北海道・東北・関東篇』 
②『江戸東京歴史散歩3 山の手・武蔵野編』
③『島田秀平と行く!全国開運パワースポットガイド 決定版』
回答プロセス
(Answering process)
自館OPACでキーワード“二子玉川”、“二子玉川 八十八か所”で検索するが、該当なし。

Googleでキーワード“二子玉川 八十八か所”で検索する。
玉川のエリアガイドホームページである「二子玉川くん」がヒットし、
http://www.nikotama-kun.jp/fuukei_temple_tamagawadaishi.htm  (2011.11.15最終確認)
「玉川大師玉眞院(タマガワダイシギョクシンイン)」だとわかる。

自館OPACでキーワード“タマガワダイシ”や“ギョクシンイン”で検索するが、該当なし。

参考資料の仏教の書架を探す。
①『全国寺院名鑑 北海道・東北・関東篇』 全日本仏教会/編 全国寺院名鑑刊行会/編 史学センター 1976 【s25293937 R185】
  p327に「玉真院」の項に以下の記載あり。
  「地下仏殿は本堂より及んで境内の地下深くに建立され、四国八八カ箇所と西国三三観音を全部一堂に請来。
  石仏三百余体にのぼる。」とある。

18分類 仏教、29分類 地理 日本の書架を探す。
②『江戸東京歴史散歩3 山の手・武蔵野編』 江戸東京散策倶楽部/編 学習研究社 2003 【s21260856 291.3610】
  p71「玉川大師玉眞院(タマガワダイシギョクシンイン)」の項目あり。下記の記載あり。
  「~「南無大師遍照金剛」と唱えて巡礼すれば、四国八十八か所霊場と西国三十三番霊場の
  札所巡りをしたのと同じご利益があるという。~」

Amazon  http://www.amazon.co.jp/  (最終確認2011.11.15)でキーワード“玉川大師”で検索すると
『島田秀平と行く!全国開運パワースポットガイド 決定版』がヒットした。
自館OPACで検索してみると所蔵があったので、内容を確認した。
③『島田秀平と行く!全国開運パワースポットガイド 決定版』 島田秀平/著 講談社 2010 【s28401586 291】
  p93「玉川大師」の項目あり。下記の記載あり。
  「~地下霊場には四国八十八箇所のお大師像、西国三十三番霊場の観音像などが巡拝通路に祀られている。~」

注:【 】は自館の資料コードと請求記号
事前調査事項
(Preliminary research)
そこを巡ると四国八十八ヶ所と同じご利益があると知人から聞いた。
自分でインターネット検索したがわからなかった。
NDC
仏教  (18 9版)
日本  (291 9版)
参考資料
(Reference materials)
『全国寺院名鑑 北海道・東北・関東篇』 全日本仏教会/編 全国寺院名鑑刊行会/編 史学センター 1976
『江戸東京歴史散歩3 山の手・武蔵野編』 江戸東京散策倶楽部/編 学習研究社 2003
『島田秀平と行く!全国開運パワースポットガイド 決定版』 島田秀平/著 講談社 2010
キーワード
(Keywords)
玉川大師
玉眞院
二子玉川
八十八か所巡り
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000090452解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!