このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
堺市立中央図書館 (2210017)管理番号
(Control number)
堺-2020-068
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2020年07月15日 18時28分更新日時
(Last update)
2020年08月28日 13時14分
質問
(Question)
堺への空襲は第5次まであったと聞いているが、方違神社は第何次の空襲で焼けたのか?
回答
(Answer)
方違神社は、1945(昭和20)年7月10日未明の第4次空襲(堺大空襲)によって社殿・社務所その他附属建物のほとんどを焼失した。
(北図書館)
回答プロセス
(Answering process)
『堺大空襲をさぐる』網信二/著(2005年・GU企画)p.33に、1945(昭和20)年の堺への空襲の月日・時間、敵機の種類、主な罹災地域が一覧表になっている。それによると、第1次-3月14日(市史には13日深夜)、第2次-6月15日、第3次-6月26日、第4次(堺大空襲)-7月10日、第5次-8月10日となっている。
『堺市史 続編第2巻』p.1106によると、第4次-7月10日の後に「社寺旧蹟の被害」として方違神社の全焼した記述がある。
『方違神社 研究と史料』の神山幸雄宮司による「序」に「当神社は昭和二十年七月、戦災によって社殿・社務所その他附属建物の殆どを焼失し…」とある。
これらにより、第4次の堺大空襲の際に焼けたと判断できる。この第4次空襲は堺大空襲とよばれ、当時の堺市街地の大半が灰燼に帰し、多数の市民が犠牲となった。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
神社.神職  (175 8版)
近畿地方  (216)
参考資料
(Reference materials)
網 信二/著 , 網 信二. 堺大空襲をさぐる : アメリカ第21爆撃機軍団の「Tactical Mission Report」と、大阪府警察局「報告書」と、市民の「体験記」から1945年7月10日未明の堺大空襲の全体像にせまる. GU企画出版部, 1999-00.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I083975029-00
小葉田 淳/編集 , 小葉田‖淳. 堺市史 続編 第2巻. 堺市役所, 1971.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I021136410-00
植垣節也著 , 植垣, 節也. 方違神社 : 研究と史料. 皇学館大学出版部, 1978.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000096-I010371930-00
キーワード
(Keywords)
方違神社
太平洋戦争
空襲
堺市
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000284662解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!