このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000113712
提供館
(Library)
横浜市中央図書館 (2210008)管理番号
(Control number)
横浜市中央2067
事例作成日
(Creation date)
2012/04/22登録日時
(Registration date)
2012年11月07日 02時04分更新日時
(Last update)
2012年11月07日 02時04分
質問
(Question)
戦後の地方税制の変遷と、各税目の創設時期と背景・根拠法令について、簡潔で体系的に
まとめられた資料を探しています。
特に横浜市について分かるものがあれば、教えてください。
回答
(Answer)
下記の資料に記述がありますので、ご紹介します。
少し古い資料ですが、簡潔な内容です。また、横浜の新しい情報は、3のインターネット
サイトで確認できます。

1 『地方自治総合講座12 地方税Ⅰ』ぎょうせい 1999
  『地方自治総合講座13 地方税Ⅱ』ぎょうせい 1999
   p.77~「地方税制の変遷」があるほか、各税の「沿革及び意義」も掲載されています。

2 『地方税の理論と課題』鈴木徹/編著 税務経理協会 2001
   p.197~209に年表形式で昭和24年から平成12年までの地方税制の変遷が掲載されて
   います。

3 横浜市 よこはま市税のページ「税制改正の主な内容」
   http://www.city.yokohama.lg.jp/zaisei/citytax/zeisei/
  平成14年度以降の改正の主な内容が掲載されていますので、ご紹介します。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
地方自治.地方行政  (318 8版)
地方財政  (349 8版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000113712解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!