このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
相模原市立相模大野図書館 (2210033)管理番号
(Control number)
相大-H22-0020
事例作成日
(Creation date)
2010年6月9日登録日時
(Registration date)
2010年09月08日 11時01分更新日時
(Last update)
2011年03月18日 16時51分
質問
(Question)
仏教の発祥地から日本へ伝来してきたルートと法華経を訳した鳩摩羅什(くらまじゅう)の生誕地クチャについて知りたい。
回答
(Answer)
仏教伝来のルートと鳩摩羅什の生誕地「クチャ」について以下の資料を提供した.

『仏教の源流』 吉村貴/著 青春出版社 2002 
『地球の歩き方 インド 2008~2009』 ダイヤモンド社 2008
『地球の歩き方 西安・敦煌・ウルムチ 2009~2010』 ダイヤモンド社 2009 
『新シルクロードの旅2』 講談社 2005 

回答プロセス
(Answering process)
・「仏教」というキーワードから分類182(仏教史)の書架を見てみる
 『仏教の源流』吉村貴/著 青春出版社 2002 【S21108840 182】
という資料を確認したところP3に
 中インド→ガンダーラ→アフガニスタン→西域→中国→朝鮮→日本に伝来とある。
 またP6には「仏教の源流~シルクロードから各国への道すじ~」の地図あり。

 『ブッダの道』 学習研究社/編 2008 【S26304725 182.8】には仏教伝来ではないがブッダの誕生から涅槃までの
 旅路がP7~54までカラーで紹介されている。

・また仏教の発祥はインドという事から観光ガイドを見てみる
 『地球の歩き方 インド 2008~2009』ダイヤモンド社 2008【S28864403 T292.509】
P302にブッダの歩いた道という項あり。

・自館OPACでキーワード「クチャ」で検索
 『地球の歩き方 西安・敦煌・ウルムチ シルクロードと中国西北部2009~2010』ダイヤモンド社 2009 【S28712388 T292.215】がヒット。
 P254にクチャの紹介と、鳩摩羅什についての簡単な説明あり。

 『新シルクロードの旅2』 講談社 2005 【S23205628 292.09】P56に
 クチャの紹介あり。またP146の「シルクロード学入門その二」に“シルクロードは仏教の道”とあり
 P145に仏教伝播の図と、仏教の伝来経路が入門的に説明されている。P151には鳩摩羅什の説明もあり。

以上の資料を提供した。

※【 】は自館資料コードと請求記号
事前調査事項
(Preliminary research)
鳩摩羅什(くまらじゅう)という人が法華経をサンスクリット語から漢語に訳した。
クチャで生まれたらしい。
NDC
仏教史  (182)
アジア  (292)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
仏教伝来
鳩摩羅什
クチャ
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
旅行用のガイドブックなどでよい
調査種別
(Type of search)
書誌的事項調査
内容種別
(Type of subject)
宗教
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000070980解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!