このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000185562
提供館
(Library)
千葉市中央図書館 (2210009)管理番号
(Control number)
千葉市中央060
事例作成日
(Creation date)
2015年12月13日登録日時
(Registration date)
2015年12月13日 11時49分更新日時
(Last update)
2016年03月12日 10時21分
質問
(Question)
書道の先生から「山光照我」という作品を示された。詩(おそらくは漢詩)の一節に題をとったものだというが、これが誰の何という詩なのかを知りたい。
回答
(Answer)
詩ではない可能性も考慮し複数の方針を立て調査したが、出典はわからなかった。
回答プロセス
(Answering process)
方針1 漢詩の調査
関連資料が多く、検索が比較的容易な唐詩を中心に漢詩を調べたが、手がかりは得られなかった。

方針2 辞書、事典類の調査
(1)『諸橋大漢和辞典』その他の漢和辞典を調査したが、手がかりは得られなかった。
(2)『茶席の禅語大辞典』(有馬 頼底/監修 淡交社 2002)にて、「山光」が見出し語になっているのを発見した (p298)。また、「山光照我」に類似した「山光澄我心」という句も見出し語になっていた。しかしいずれも出典は記されていなかった。大正新脩大藏經テキストデータベース( http://21dzk.l.u-tokyo.ac.jp/SAT/ )にて、「山光照我」「山光澄我」、「山光 照」「山光 澄」「山光 我心」等で検索した。しかし出典とみられるような記述は発見できなかった。

方針3 「上條信山」について調べる
事前調査に基づき、書道家「上條信山」氏について調査した。
(1)所蔵資料調査
まず所蔵資料を調査したところ、『ふだんづかいの書 書道基礎講座』(上条 信山 展望社 1998.11)に、著者による「山光照我」の手本書きが示されているのを発見した (p39)。また、この手本書きには「背勢の原理」という小見出しのもと、「左右の線が互いにそり合って、きりりと胴を引き締めた姿は、冷厳な響きや緊張感を生じます。「山光照我」の作ではとくにこの背勢の構成法を意識しています。この字句の意味と相まって爽やかで、厳しい味わいを書全体にあたえているのです。「九成宮醴泉銘」の字形の特質はこの原理を多くとり入れたものです」というコメントが添えられていた。そこで「九成宮醴泉銘」の原文を『書跡名品叢刊 [19] 唐・欧陽詢・九成宮醴泉銘』(二玄社 1959.9)などで確認したが、「山光照我」の句は発見できなかった。

(2)県内資料調査
成田市図書館より『硯上の塵 信山自伝 増補版』(上条 信山 展望社 2002.4)を借受け確認した。しかし「山光照我」の句は発見できなかった。上条氏の教養の幅は極めて広く、書道史や東洋哲学など日中の古典はもちろん、一時期キリスト教会に出入りしており、後年聖書から材をとった作品を発表していることなどがわかった。そこで『千字文』『論語』『老子』『聖書』等々の古典を調査したが、索引等を利用した調査になったためか、手がかりを得ることはできなかった。

上に挙げたものを含め所蔵資料を延べ100件ほど確認したが、「山光照我」に関する情報はまったく得られなかった。上述の自伝には上条氏が漢詩を創作するエピソードがあり、「山光照我」も氏が自らの感興を述べた一句である可能性がある。しかし一方で、『ふだんづかいの書』の「この字句の意味と相まって爽やかで」というコメントは、氏がこのことばに対して客観的立場にあることを示しているようにも思われ、結論はつけられなかった。
事前調査事項
(Preliminary research)
・「山光照我」は松本市の書道家、上條信山の1976年の作品で、同年の日展に出品されている(『第8回日展作品集』)松本美術館に上條信山記念展示室があり、過去に同作品を展示したことがあるため、出典を問い合わせたが、「わからない」とのことだった。
・インターネットで、台湾の仏教家、釋暁雲の作詞になる「恩不盡」という作品の中に似た項目があったものの、この作品の詳細および上條氏との関係は不明である。
NDC
各宗  (188 9版)
日本  (281 9版)
書.書道  (728 9版)
参考資料
(Reference materials)
諸橋 轍次著. 大漢和辞典 巻四 修訂第二版. 大修館書店.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000074-I000009017-00 , ISBN 4469031429
有馬頼底 監修 , 有馬, 頼底, 1933-. 茶席の禅語大辞典. 淡交社, 2002.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000003052452-00 , ISBN 4473018555
上條信山 著 , 田中節山 編著 , 上条, 信山, 1907-1997 , 田中, 節山, 1939-. ふだんづかいの書 : 楷書・行書・かな : 書道基礎講座. 展望社, 1998.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002802570-00 , ISBN 4885460123
欧陽‖詢. 書跡名品叢刊 第1集−〔19〕. 二玄社, 1959.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I005564497-00
上條信山 著 , 上条, 信山, 1907-1997. 硯上の塵 : 信山自伝 増補版. 展望社, 2002.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000003606024-00 , ISBN 4885460875
キーワード
(Keywords)
書道
漢詩
照会先
(Institution or person inquired for advice)
松本市美術館
国立国会図書館
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000185562解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!