このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000110174
提供館
(Library)
京都市図書館 (2210023)管理番号
(Control number)
京都市中央2012-003
事例作成日
(Creation date)
2012年04月06日登録日時
(Registration date)
2012年08月17日 20時17分更新日時
(Last update)
2015年03月05日 11時13分
質問
(Question)
西本願寺の【総門】について,地元で【振袖門】とも呼ばれている理由について知りたい。
回答
(Answer)
【振袖門】との記述がある資料が見つけられず,由来もわからなかった。
回答プロセス
(Answering process)
◎【総門】について
1『本願寺の歴史』(名畑 崇/著 法蔵館)
  p62「いかめしい総門(下間家の門を移したという)をぬけ,堀川通を渡って西本願寺御影堂門に立つ。」

2『京都の門前町と地域自立』(河村 能夫/編著 晃洋書房)
  p53「西寺内町は西本願寺正面に御前通(現・正面通)がのび,醒ヶ井通御前に総門が置かれていた。」

3『古都の門』(中村 直勝/文 葛西 宗誠/写真 淡交新社)【表門】との記述が【総門】のことと思われる。
  p152「…御影堂門の前面に,堀川通りを隔てゝ,表門が一戸,孤立しておる。…嘗(かつ)ては門前町と寺内との結界を堅くする大役を果した門で,立派な高麗門である。」
  p153白黒写真【西本願寺 表門】「堀川通りを隔てて孤立する。高麗門の後姿は,このようなものである。」

4『京都の大路小路 ビジュアル・ワイド』(小学館)
  p189地図上に【総門】,カラー写真【西本願寺総門】「東本願寺にいたる区間は御前通ともいう。」

5『京都千年 5 町と道』(講談社)
  口絵カラー写真【寺内町と社家町】と,p105白黒写真【西本願寺門前町】に,総門らしきものが写っている。


◎1に記述のある【下間家(しもつまけ)】について
6『京都大事典』(佐和 隆研/[ほか]編集 淡交社)
  p477【下間家】項より「本願寺門跡の坊官の家。」
  p819【坊官(ぼうがん)】項より「門跡寺院において寺務をつかさどった法体の官人。士分。」
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
各宗  (188 9版)
日本の建築  (521 9版)
日本  (291 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
本願寺
門前町
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000110174解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!